時計

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« クライ魔H登山隊: 茂倉岳 vol.1 | トップページ | 先週の夕日 »

2013年6月10日 (月)

クライ魔H登山隊: 茂倉岳(谷川連峰) vol.2

今日は昨日の山行の筋肉痛で、階段の下りが厳し~い。
しかし、自転車や歩くのは大丈夫でした。

谷川連峰は関東からも来やすい有名な山で、谷川岳を登ったときは登山道が渋滞するほどの混雑でした。

同じ谷川連峰なのに茂倉岳の土樽PA側駐車場には9台しか停まっていません。
山頂までは二組とすれ違い一組を抜いただけ、山頂は五組しかいなくて、こんなに人が少ない登山は初めてでした。

さて、山頂でお湯を沸かしてカップ麺補給し、下山コースは武能岳-蓬峠で稜線を歩く景色の良いコースです。

Img_3159_r

Img_3164_r_3

Img_3168_r


Img_3171_r

Img_3183_r



蓬ヒュッテから少し(だいぶかも)下ったところに湧き水があり、ハイドレーションの水を入れ替えリフレッシュ。
この水で顔を洗ったのですが、冷たくて指先がしびれてきます。

Img_3186_r


Img_3188_r



水場の先には残雪の斜面を横切る場面が数カ所有り、スリリングでした。
森林限界までは良かったのですが樹林帯から先が長くて、いい加減脚も疲れていやになってきます。

Img_3192_r




下りは自転車と全く異なる筋肉を使うせいか、最後はヘロヘロになって駐車場到着。
クライ魔H師匠の話では、このコースは健脚向けで初心者は厳しいとの事でした。

近くに町営の温泉施設があったので、ここで汗を流してから帰投。

« クライ魔H登山隊: 茂倉岳 vol.1 | トップページ | 先週の夕日 »

登山」カテゴリの記事

コメント

一発目からハードなコースだったわけですね?
写真のキレイな景色でけでは想像できませんが。

上りは良いんですよ、上りは…

とにかく下山を甘く見ていました。

うりゃりゃ〜、行っちゃいましたね。天気よかったんで景色がクッキリですね。エエなぁ。次回は誘ってください。抜け駆けだめよ。

急に決まったので、二人で行ってきました。
次回は是非、ご一緒にお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クライ魔H登山隊: 茂倉岳 vol.1 | トップページ | 先週の夕日 »