時計

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今日の通勤 | トップページ | 東山 »

2013年3月 8日 (金)

Listening

リスニングの勉強に、DVD(映画)を英字幕にして見ています。

英会話の米国人教師より子供向けの映画は、発音がクリアーで汚い言葉も使わないのでお奨めと言われていました。

最近教材用にはまっているのが、アメリカのテレビドラマのWHITECOLLAR *1(子供向けじゃないけど)
このドラマの良いところは内容がおもしろい事に加えて、米語が苦手な私にも聞き取りやすく、しかも汚い言葉を使わないところが好感を持てます。

FBI捜査官Peter Burke役のTim DeKayは、私の一つ年上(日本なら同学年)でした。
あの様なスマートな大人になりたいものです。

*1: WHITE-COLLARとはFBIの知能犯専門チームの事で、2009年から放送されているアメリカのテレビドラマです。

Fox Home Entertainmentより
主人公は頭脳明晰で、抜群の犯罪テクニックを持つ元犯罪者のニール・キャフリー。
詐欺に偽造など、数々の知的犯罪で伝説の頭脳犯として鳴らしてきたが、FBI捜査官ピーター・バークによって逮捕、収監されていた。
だが、まもなく4年の刑期を終えるという日を前に、ニールは突然、別れを告げた恋人ケイトと会うために脱獄。
しかし、彼女に会えず、ピーターに再び捕えられたニールは自由を得る代わりに、FBIの捜査に協力すると提案する。
最初こそ、相手にしなかったピーターだったが、ニールの知識や経験が捜査に役立つと、彼の足首にGPS装置をつけて自由に。
そしてニールはピーターの下で、ニューヨークに蔓延する知的犯罪を解決しながら、失踪したケイトの行方を追っていくのだった。


Type1_r

« 今日の通勤 | トップページ | 東山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の通勤 | トップページ | 東山 »