時計

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« グランフォンド糸魚川2011 | トップページ | Today’s B2W: 今日の夕焼け »

2011年10月 3日 (月)

スポーク折れについて考える

昨日のグランフォンド糸魚川2011は、まさかのスポーク切れでDNFとなってしまい、イベント中で良かったのか、別の日に1人で走っているときのどちらが良かったのかと考えると、どちらとも言えないと思った。

イベント中だからあんな田舎道でも回収に来てもらえたけど、別の日なら自力でなんとかしなければならないし…

The endさんによると、通常はニップル側が切れるそうで、中程で切れるのは珍しいそうです。

原因がハッキリしないと生き残ったスポークも、同じ張力がかかっていたはずなので、切れる可能性があると思うのだけど、どうなんだろう?

Webで検索すると、意外にもDURA-ACE C24でスポークが切れているのにHITするのはビックリ。

実はグランフォンドの前日Fin’sへ行ったら、koさんがR-SYSのスポークを交換していて、R-SYSはスポークの1本売りはしていないから大変だと話していたところ…(10本:14,500円だったかな)

まさか、自分のスポークが切れるとは思わなかった。
3年前のGFでは4回パンクし、これはこれで大変だったけどパンクは直せる…
しかしスポークはお手上げ…

« グランフォンド糸魚川2011 | トップページ | Today’s B2W: 今日の夕焼け »

自転車」カテゴリの記事

コメント

アクシデントは残念でしたね。
とはいえ回収車とボランティアを体験できたので、
それはそれでオッケーとしましょ。

んで、パンク4回。さすがです・・・w

みわさん
お久しぶりです(^^;)
確かに走る側とスタッフ側の両方体験できて、見えたモノがありました。
これはブログのネタにしたいと思います。

パンク4回の時はインド出張から戻った翌日で、体調も絶不調でした(>_<)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グランフォンド糸魚川2011 | トップページ | Today’s B2W: 今日の夕焼け »