時計

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 赤と青の双頭連結器 | トップページ | xDピクチャーカード »

2011年9月19日 (月)

赤と青の双頭連結器 vol. 2

昨日の帰宅時に長岡車両センターの前を通ったら、まだEF81とEF64が並んで停まっていた。

Img_7187_nx2

« 赤と青の双頭連結器 | トップページ | xDピクチャーカード »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

AOIYURIさまにデータはアナログで残さないと!!とアドバイスいただき、最近フォトブックで写真をプリントアウトするのにはまっています。
それに比例し、携帯℡カメラやデジタルカメラで撮影する機会も増えました。
フィルムのときは白黒で紙焼して遊んだりしていましたが、デジタルになったらその情熱がだんだんとなくなっていたので、AOIYURI様の影響ですね。
今は、静物をとる機会が多いのですが、自然光に勝る光なしです。
もうちょっとテクニックっと知識があれば、ライティングに凝った写真を撮ってみたいのです。

アナログで残すべきと言っていたのに、撮り溜めていたデータが再現できなくなってしまいました(>_<)

とりあえず生き残っているデータを編集し、プリントに出す準備をしている最中です。

ライティングは自作小道具で色々出来ると思います。

カメラの特性もあるので、沢山撮ってクセをつかむと、また楽しくなります。

カメラの癖ですね。
デジタルカメラにあんまり愛着がわかなくて、夫が知人から譲ってもらったのが1台有るだけです。
バス!バス!いくらでもシャッターが押せるのが、愛着がわかない原因かと思いますが、いくらでもとってもいいのがデジタルの良さでもありますので練習していきたいですね。(大した写真撮りませんがわっはははははは)

紙焼きをしていた経験をお持ちなら、カメラの仕組みもご存知だと思いますので、ご自分が気に入ったカメラお使いになっては如何でしょうか。

コンデジでもマニュアル設定できるモノだと、色々出来て楽しいですよ。

そうそう、今日のネタにも書きましたが、自分の写真データが再現できなくなるトラブルが発生しました…

やはり、撮ったらプリントは早くしておくべきですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤と青の双頭連結器 | トップページ | xDピクチャーカード »