時計

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

9月30日の稽古(勤労会館)

ジュニア教室
基本稽古のすぐ後は、型の稽古で色帯の子は平安その2。
5~6年生が白帯の4年生に太極1を指導、その脇で他の子達は平安その1。
Img_3900 

回し蹴りとその受けの稽古で、上級生が下級生の指導。
コーディネーショントレーニングを各種して終了です。
Img_3889_2 Img_3899

一般の部
組み手中心の稽古で、回し蹴り、突きと蹴り(前蹴り、回し蹴り、ローキック)のコンビネーション攻撃、前手突きと下突きのコンビネーションなどの稽古でした。
Img_3903

2010年9月29日 (水)

今日の通バイ

Tシャツでは走り始め肌寒いですが、他の通勤通学の人たちは上着を着ています…

今朝の雲
Img_3878

今日の水道公園
Img_3883

2010年9月28日 (火)

おから

自転車で栃尾に行って油揚げを食べるときは、いつも(と言っても2~3回ですが)S山君と一緒です。

初めて行ったお店はS山君に連れて行ってもらった“豆撰”です。
栃尾には沢山の油揚げを売っている店がありますが、“星長”のおぼろ豆腐が美味しいと言う情報を得て、ここ訪れたのは一昨日の日曜日で3回目です。

さて、どの店も“おから”は無料で戴けます。
“豆撰”と“星長”のおからを食べ比べると、星長の方が豆の味が濃かったです。
だからどうしたって事は無いのですが…

2010年9月27日 (月)

FCX CLARITY

土曜日にホンダのディーラーへ行ったら、FCX CLARITYの試乗会(運転はホンダの方)をしていました。
日曜日の魚沼マラソンの先導車で来たついでだそうです。

FCX CLARITYは水素燃料電池車なので、走行は電気自動車(EV)と同じです。
トルク感のある加速はまさにEVって感じでした。

しかし、安井至先生の“市民のための環境学ガイド” www.yasuienv.netによると、水素を燃料とした自動車の普及は貯蔵方法の理由より見込めないそうです。

幻の水素社会という本 04.02.2005から引用
http://www.yasuienv.net/IllusionHySoc.htm

液体水素がどうして駄目か…
(1)20K(マイナス253℃)という超低温であり、液化に相当なエネルギーが必要。
(2)単位体積あたりの水素原子の数が少ない(同一体積のガソリン中の水素原子の方が多い)。
(3)余りにも低温であるために、常に蒸発する。蒸発した水素は、タンクを高圧にしないために、外に放出する必要がある。
(4)となると、水素エンジンのBMWを買って、満タンにしたまま1ヶ月乗らなかったとすると、1ヵ月後には水素が蒸発してしまって、無くなっている可能性が強い。
(5)だからといって、高圧容器に入れると、20Kという低温のために金属材料がもろくなって、破壊される可能性が高い。現状の材料の限界により、高圧容器はまだ常温用である。
(6)そのため、常に蒸発した多少の水素を放出する必要があって、ヘタをすると爆発する危険性がある。
---引用ここまで---

運転して下さったホンダの方に“ホンダは本気で水素自動車を普及させようとしているのか”と、聞いてみたところ、10年後の実用化を目指しているとの事でした。

しかし、10年後に水素の貯蔵方法が技術的に解決出来るのは、望み薄の様です。
詳しくは上記リンクをご参照下さい。

Sn3g0166_2

試乗記念のノベルティ
Img_3877

2010年9月26日 (日)

Sunday Morning Ride:栃尾-山古志

今日はS山君と、まったりRide。

栃尾の星長で油揚げを食べ、そのまま山古志に向かい中道屋で小休止。
山はまだセミが鳴いていて、今日もリスが前を横切りました。

久しぶりに土日の二日間、運動三昧でヘロヘロです。

Dscf0282

2010年9月25日 (土)

9月25日の稽古(東北中学)

ジュニア教室
今日は二人新しい子が入りました。
基本稽古、立ち方、前蹴上げ、前蹴り、回し蹴り、横蹴りなど。
コーディネーショントレーニングをした後は対人で、前蹴り、回し蹴りです。

後半は、緑帯以上の子はB吉さんの指導で組み手稽古。
突きと蹴りのコンビネーション攻撃を各種して終了です。
Img_3873

一般の部
股関節のダイナミックストレッチをして、こちらも蹴り中心の稽古で、前蹴り、回し蹴り、前蹴りのように蹴り出してからの回し蹴りなどをして終了です。

Saturday Morning Ride:山岳三昧

レギュラーシリーズのMorning Rideは2ヶ月ぶりです。
今朝は半袖&レーパンでは寒かった…

今日のコースは枡形山-裏塚山-八石山-越路原の山岳三昧でした。
いつもは塚山から八石山なので、逆コースのため厳しい坂が後半です。
Dscf0277Dscf0278

最後の越路原は、上っている途中でリスが前を横切っていき、ちょっとビックリ。
上に上がると蕎麦の花が満開でした。
Dscf0279

2010年9月24日 (金)

今日の通バイ

すっかり秋らしくなり朝の気温は15~16℃で、半袖でジッとしていると寒いくらいです。
通勤路にもコスモスが咲き、ようやく通バイにも良い季節となってきました。
Img_3864

今日の宮内中学工事
Img_3870

2010年9月23日 (木)

ニッケル水素電池

この間の出張の帰り、秋葉原で単4のニッケル水素充電池が2本で350円だったから、安いと思って買ったのに…

長岡でもSONYブランドの単4が2本で198円でした…

Img_3872

2010年9月22日 (水)

9月22日の稽古(宮内小)

ジュニア教室
基本稽古、先週同様に初級者と中級者に分けて型の稽古。
初級者は6年生の指導で太極1、中級者は平安その1でした。

小休止後はキックミットに回し蹴り、柔軟体操をして、最後は凍り鬼で終了です。

ようやく涼しくなり、稽古にちょうど良い気温になってきました。

Img_3860

2010年9月21日 (火)

飛鳥II船内限定ビール:まろやか熟成

飛鳥II乗ってきました。
って言いたいところですが、船内限定ビールのはずなのにスーパーで売っていました。
新し物の自分としては、無視する事が出来ず早速購入。

確かに通常のエビスビールより苦みが抑えられている様な気がする…
この間買った白のエビスよりこちらの方が好みかも。

Img_3849

2010年9月20日 (月)

カードリーダー:Vol. 2

カードリーダーが壊れた事をニコットの社長に話したら、メモステ部が壊れて使っていないカードリーダーを頂きました。

なので、ダメ元で自分が使っていたカードリーダーの曲がったピンを、修正してみたところ問題なく使える様になりました。(ラッキー!)
Img_3852

今日は朝に走ろうと思っていて、目覚ましを6:30にセットしたのに、起きたらザーザー雨でした。
そう言えば今日は弥彦ヒルクライム、3年前このブログを始めるきっかけのイベントです。

参加した仲間の結果はどうだったのでしょうか…

2010年9月19日 (日)

富士山 & 箱根 旅行2日目

朝起きると部屋の窓から富士山が見えました。
もっと早く起きて夜明けの富士山を見れば良かった…
Img_3811

朝食もビュッフェスタイルでこちらも和洋折衷。
ドイツ人の女性が辛子明太子を選んでいたけど大丈夫かな?
台湾人の男性は食パンをトーストしないでそのまま箸で食べていた…
人間観察するだけでも楽しめます。

そう言う自分は、納豆、なめたけ、小女子、とろろ芋、下ろし大根のスペシャルミックスで、家では出来ない贅沢な朝食でした。

富士急ハイランド
ココは中学の修学旅行で来た事があります。
って事は30年以上も前だ…
覚えているのはトロッコだったかの乗り物で、イヤホンを着けて説明を聞くのですが、そのナレーターが牟田悌三さんだった事。
当時でもケンちゃんシリーズが終わって数年経っていたので、なんか古いなーって感じたのを思い出しました。

駐車場からの富士山
Img_3815

さて、お目当ては“ええじゃないか”、ギネス認定総回転数14回!
乗り場に着いたら既に長蛇の列…
“ええじゃないか”は2組あり交互に約3分間隔運転しています。
1組20名なので、1時間当たりの処理能力は400人と言う事になり…なんて仕事みたいな事を考えながら2時間待ちました。

今までいろんな絶叫系と言われるローラーコースターやアトラクションに乗りましたが、コレに比べたら他は絶叫ではなくささやきくらいにしか感じられないすごさです。

通常のローラーコースターは座席に座っているので、回転しても進行方向を視線で追えますが、“ええじゃないか”は座席自体が縦回転するので先がどうなっているのか全くわからず、しかもカラダが地面を向くときは落ちるんじゃないかと思ってしまいます…

この歳になると滅多に驚く様な事も少なくなりましたが、終始無意識でワーッ!ワーッ!って叫んでいて、終わった後に喉がイガイガしたのは叫んでいたからだって気づくほどです。
Img_3819 Img_3823 Img_3826

忍野八海(おしのはっかい)
富士急ハイランドの次は忍野八海です。
忍野八海は富士山の雪解け水が地下の不透水槽という溶岩の間で約80年の歳月をかけて濾過して、湧水となっているそうです。
しかし、約80年の歳月ってどうやって調べたんだろう?
Img_3830

さて、忍野八海は昨日通ったRoute138で行きますが、例によって渋滞です…
しかも√138から信号を左折して忍野へ向かう道の反対車線は、√138に出る為の車で長蛇の列…
そりゃそうです、√138が渋滞なのにそこに向かう道が渋滞にならないはずがありません。
これではココで生活する人が身動きが出来ないと思いましたが、反対車線には地元ナンバーの車がいません。って事は抜け道が有るはずです。

帰りはカーナビに頼らず地図で道路を確認し、選んだ道が大正解でした。
河口湖ICに全く渋滞にはまらず行く事が出来ました。
カーナビは自車位置の確認に使うのがBestの様です。

夕食は“新井道の駅”の“食堂ミサ”です。
Img_3843

往復1,100kmの旅でしたが、距離より渋滞が厳しかった…

2010年9月18日 (土)

富士山 & 箱根 旅行1日目

うちの家族+義母の5人で富士山へ1泊2日で旅行です。
カーナビは関越道経由を示しますが、中央道の下りは3連休で渋滞の予報が出ているので、遠回りですが上信越道経由にしました。

富士山
スバルライン料金所前の直線道路はメロディポイントになっていて、走行音で「ふじの山」のメロディーが聞こえてきます。
天気は晴れていましたが、5合目付近は雲がかかっているみたい…

AM4:00に長岡を出発し8:30にスバルライン入り口に到着しましたが、既に5合目駐車場は満車でした…

料金所でお金を払い、スバルラインを上り始めると、ピンクのジャージを着た女性のローディが一人で上がっています。
前後に誰もいなかったので、本当に一人で走っていた様でした。
一人で上るところがスゴイ!

5合目の1km手前で渋滞が始まり、何かと思ったら警備員が交通整理をしていて、駐車場が空くのを1時間ほど待つか、ここで車を停めて歩いていくかのどちらかと言われ歩く事を選択。

5合目1km手前
Dsc_4058

5合目の観光客は多分8割方が中国人。
TVのニュースで富士山は中国人旅行者のメッカだと見た事があったけど、まさかこれほど多いとは思わなかった。
また、その中国人旅行者は高い比率でCanonのデジ1を持っている事には驚きです。

5合目
Dsc_4059 Dsc_4068

箱根
富士山の後は、義母の希望で箱根の駒ヶ岳へ。
富士吉田からRoute138で御殿場を経由して箱根へ向かいましたが、この√138が渋滞で60kmくらいの距離なのに2時間半もかかった…

駒ヶ岳は芦ノ湖にある箱根園からロープウェイで登ります。
晴れていれば富士山が見えるようですが、あいにく雲がかかっていて裾野しか見えませんでした。

駒ヶ岳から見た芦ノ湖
Dsc_4082

トリカブト
Dsc_4119


芦ノ湖
Dsc_4129

宿は富士吉田(川口湖)で、同じ道を戻りますがまた渋滞…
関東方面の観光地の渋滞がここまでスゴイとは、考えが甘かった…

宿は台湾人とドイツ人の団体がいて、国際色豊かでした。
夕食は和洋折衷のビュッフェスタイルで、台湾人とドイツ人の選ぶ料理を見ていると、結構面白いです。
それにしてもドイツ人が飲むビールの量は…さすがです。

2010年9月17日 (金)

カードリーダー

コンパクトフラッシュ(CF)のデータをPCに取り込もうとして、カードリーダーにCFを差し込んだところ、なんかいつもと違うと思ったら、リーダーのピンが曲がってしまいました…

新しいのを買わなきゃ…

Img_3844

2010年9月16日 (木)

9月16日の稽古(勤労会館)

ジュニア教室
基本稽古の後は肩タッチ、膝タッチ、肩&膝タッチでウォーミングアップ。
型の稽古は最初に全員で追い突きの型、逆突きの型、太極1、緑帯はプラスで平安その1でした。
Img_3795 Img_3800 Img_3801

一般の部
肩胛骨回りのダイナミックストレッチを各種、単連突きなどで肩回りの動きを良くしてから、体幹を使った逆突き、前手突きの稽古でした。
Img_3805

一昨日からの雨ですっかり気温が下がり、ようやく稽古に適した環境になってきました。

2010年9月15日 (水)

9月15日の稽古(宮内小)

ジュニア教室
立ち方、突きなどの基本稽古、初級者と中級者に分けて型の稽古。
初級者は6年生の指導で太極1、中級者は平安その1でした。

最後はキツネ狩りでしたが、2チームの同じように分けたら、なかなか勝負がつきません…
一人当たり5周以上したんじゃないかな。

Img_3791

2010年9月14日 (火)

PowerShot S95

先月末にS95が発売になり、昨日ようやく実機を触ってきました。
残念ながら電源が入らなかったので、本当に触っただけですが細かいところが変更されているのがわかります。

ズームレバー & シャッターボタン:
  小さくなって操作しにくくなったかも…

コントローラーホイール:
  回すときクリックが有る様になった。
  S90ではクリック感が無く、撮影時に勝手に回ってしまうと不評だった。
  (自分は特に不便とは思っていなかったけど…でもクリック感は有った方がいい)

コントローラーリング:

  クリック感が変わった様な気がする。

電源ボタン:

  位置が変わって小さくなった。

モードダイヤル:

  ローレットの仕上げが変わり、回しにくくなった(と思う)。

ボディの表面仕上げ:

  梨地加工されて滑りにくくなった。
  S90はツルツルしていて落としそうになる…ので、グリップを自作した。

写りがどのように進化しているのか、試してみたいところです。

2010年9月13日 (月)

屋内運動会撮影:D700 感度自動制御, vol.2

昨日もニコットの助っ人で保育園の運動会撮影でした。
先週とは違い限度を超えた大雨で、体育館ですが最後までできるか心配でした…

さて、今回は日の差し込みの影響が少ないですが、アングルによっては窓が写り込むので、感度自動制御を使いました。

勘違い
制御上限感度と低速限界設定をすれば、その範囲内でS90の様に勝手に変わると思っていたら、そうではなくISO感度で設定した感度が基準となるらしい…
(説明書に書いてあったのを読み飛ばしていた、良く読まないとダメですね~)

不具合?
スピードライトを使用して感度自動制御すると、シャッタースピードが低速限界設定より遅くなり、しかもISO感度が設定値より下がっているショットが何度か有りました。
これって逆じゃないの?

何度かこの現象があり、被写体がブレてしまうので感度自動制御をOFFにしました。
取扱説明書を何度も見直したけど、コレに関する記述は無かった(と思う)…

のめしこかないで(面倒くさがらないで)、設定くらい自分でしなきゃダメって事ですね。

2010年9月12日 (日)

ゲリラ豪雨

今日も先週に引き続き保育園の運動会撮影でした。

朝から雨で涼しくて良いな…なんて思っていたら、雨足がドンドン強くなり体育館脇の道路が冠水し、路駐していた保護者の車が浸水しそうだと場内アナウンスがありました。

また、息子は陸上の大会でしたが競技場の駐車場に落雷があり、中止になったそうです。

台風では大した雨が降らなかったのに、6年前の水害並の雨でした。

2010年9月11日 (土)

9月11日の稽古(勤労会館)

ジュニア教室
基本稽古、コーディネーショントレーニングの後は、上級者が前に出て中&初級者に上段受け、下段払い、円受けの指導。

木曜日と同様に膝の前に張られた自転車のチューブに引っかからない様に前蹴り、キックミットに回し蹴りをして終了です。

一般の部
今夜は突き(拳の振り)の稽古でした。
肩胛骨を開くストレッチ、単連突き、極突き、体幹を使い踵の力を掌底に伝える逆突き&前手突きなどでした。

今週も先週同様ハードな土曜日だったな…

OB会ツーリング

今年は福島で開催されると連絡があったものの、12日は運動会撮影の依頼が先に決まっていたので、初日のみ参加してきました。

一人で行くのはつまらないので、喜多方ラーメンをエサにして娘に付き合ってもらう事に…

Webで調べると“はせ川”と言う、なんかCOLNAGO C50乗っていそうな名前のお店がよさそう。
11時から開店ですが10時半に到着すると、既に何台か車が停まっています。
結局開店時には30名ほどが待っていました。
Img_3775

娘は“しょうゆ”、私は“しお”にしましたが、どちらも美味しく人気店となるのもうなずけます。

しょうゆ
Img_3773

しお
Img_3774

さてさて、本題のOB会ツーリングは道の駅 喜多の郷で待ち合わせ。
その後、道の駅裏磐梯で2学年上の先輩と合流。
24年ぶりに合う先輩や後輩達とバイク談義をしていたら、あっという間に時間切れ…
娘と稽古に出る約束をしていたので、ここでみんなとお別れです。

そうそう、最新のVFR1200に乗ってきた後輩がいたので、少し試乗させてもらいました。
2輪初のデュアルクラッチのAT、腱鞘炎で長時間クラッチ操作ができない自分はとても気になるオートバイです。

頭ではわかっていても、右手にあるドライブとニュートラルの切り替えスイッチ、左手に有るはずのレバー、左足のシフトペダルが無いと言うのは、オートバイではなく別の乗り物の様な感じでした。

また、K先輩は買ってまだ3ヶ月というBMW GS1200に乗ってきて、またがらせて戴きましたが、身長が180cm以上ないと苦労しそうなオートバイです。

それから、私が所有しているGPz750を今も現役で乗っているT先輩は、喜多方到着する手前で自作バックステップが折れ、近くの自動車工場で溶接してもらって来たそうです。
来年は泊まりで参加して、みんなといろんな話がしたいです。

Img_3782 Img_3785

Saturday Morning Ride:東山

今日は大学時代に入っていたモーターサイクルクラブのOB会ツーリングがあるため、時間調整が可能な東山へ。

1週目で会社の同期のY君とスクランブル。
来週トライアスロンのレースがあるためココで調整らしい。

Dscf0258 Dscf0263 Dscf0273

2010年9月10日 (金)

今日の通バイ

今週になって朝の気温がだいぶ低くなってきました。
(それでも会社に着くと汗だくですけど…)

稲刈りも進みよく見てみると、二番穂が出ているので、ミルのお土産に戴きました。

Sn3g0162 Sn3g0163

2010年9月 9日 (木)

9月9日の稽古(勤労会館)

ジュニア教室
基本稽古、追い突き、逆突きの移動稽古。
足ジャンケンなどのコーディネーショントレーニング。
膝の前に張られた自転車のチューブに引っかからない様に、前蹴りの稽古などで終了です。
Img_3769

一般の部
今日は金的蹴り中心の稽古でした。
対人で猫足立ちからの金的蹴り、同様に中段と上段の前蹴り。
キックミットにローキック、回し蹴りなどで終了。
Img_3770

2010年9月 8日 (水)

9月8日の稽古(宮内小)

ジュニア教室
基本稽古、追い突き、逆突き、下段払いの移動稽古。
コーディネーショントレーニング、男女対抗のキツネ狩り、最後は凍り鬼で終了。

昨日からの雨でようやく暑さが和らぎ、稽古しやすい環境になりました。
今日は6人いる5年生が、2泊3日で妙高へ自然教室に行っている為少なめでした。

Img_3768

2010年9月 7日 (火)

NDM1

新潟日報では1面に、インド渡航歴がある50代の日本人男性から、ほとんどの抗生物質が効かない新しい耐性菌の遺伝子“NDM1”が検出されたと報道されていました。
しかも、インドで医療機関を受診していて、同国で感染した可能性が高いとの事…

なんか人事じゃないな、今のところ9連敗記録更新中(その内食中毒3回)で、現地の病院も行っているし…

インドに行って必ずお腹を壊す身にとっては、抗生物質が効かないとなると、恐ろしくて考えたくもないです。

2010年9月 6日 (月)

屋内運動会撮影:D700 感度自動制御

昨日はニコットの助っ人で保育園の運動会撮影でした。
厳しい残暑で体育館は予想通りの暑さ…

体育館の撮影で難しいのは、窓からの光が刻々と変化する事です。
また、カメラの向きによって半逆光になったり…

最初はISO感度を固定していましたが、露出がOver & Underに変化し、設定を変えるのが面倒でした。

感度を自動設定できる機能が有る事は知っていたものの、“感度くらい自分の意志を入れて設定しなくてどうするんだ”くらいに考えていましたが、この様な状況では非常に便利な機能だと思った次第です。

毎度の事ながら子供相手の撮影は、目線の高さを合わせるため何度も立ったりしゃがんだりするので、強制スクワット状態となって筋肉痛になります…

2010年9月 5日 (日)

503CW, vol.2

昨日のプールから帰った後は、会社のOBと先輩の3人でカメラのオフ会でした。
先輩が先日購入したHASSELBLAD 503CWを見せて戴きました。

TVでスタジオ撮影などで使われているところを見た事が有りますが、実機を触ってシャッターを切ったのは初めてです。(もちろん空シャッター)

カメラは写真を撮る為の道具ですが、工業製品としての機能美、心地よいシャッター音、撮るだけでなく見て、触っても楽しむ事が出来る、所有する事の喜びを感じられる本物の道具だと思いました。

ちなみに、銘板の“503CW” の前にある★(星)マークは、正規輸入代理店の証だそうです。

Img_3753 Img_3755

2010年9月 4日 (土)

9月4日の稽古(東北中学)

ジュニア教室
基本稽古、コーディネーショントレーニングを各種し、最後はキックミットに前蹴り、回し蹴りで終了です。(木曜日と同じだ…)
コーディネーショントレーニングのリアクションタグは、いい加減バテバテで動く事が出来ず、子供に“ちゃんとしろと”言われてしまいました。

一般の部
こちらも木曜日同様に前手突き、前突きと逆突きのコンビネーションのシャドー、キックミットに回し蹴り、テコンドーミットに前蹴り、パンチングミットに前突きと逆突きのコンビネーション。
対人で相手の逆突きを見切ってのカウンターなどで終了です。
Img_3766

今日は自転車、水泳、空手と久しぶりにスポーツ三昧の一日でした。

Saturday Morning Ride & Swim

Ride
今朝は9時から子供会の草取りがあるので、時間調整が出来る東山へGo!
時間が短いので重いギア、長いダンシングなど負荷をかけて走る事に…

Swim
予定通り9時に草刈りをして終了後、直ぐに希望ヶ丘プールへ。
娘は8月の初めまでは13mくらいしか泳げなかったのが、希望ヶ丘プールで練習する度に距離を伸ばし、今日はついに連続250mになりました。
泳ぎが不得意な自分の子とは思えません…

Dscf0244

2010年9月 3日 (金)

今日の通バイ:稲刈り

9月に入って朝晩は少し過ごしやすくなりましたが…
通勤路の田んぼでは稲刈りが始まりました。
ラジオのニュースでは、暑い日が続いている為、米はあまり良い出来ではないとの事です。

早くエアコンが無くても過ごせる様な気候になって欲しいです。

Img_3752

2010年9月 2日 (木)

9月2日の稽古(勤労会館)

ジュニア教室
基本稽古、コーディネーショントレーニングを各種し、最後はキックミットに前蹴り、回し蹴りで終了です。
Img_3748

一般の部
前手突き、前突きと逆突きのコンビネーションのシャドー、キックミットに回し蹴り、テコンドーミットに前蹴り、パンチングミットに前突きと逆突きのコンビネーションなど…

9月に入っても暑く、今日は昨日の宮小の体育館より暑かったかも…
Img_3750

2010年9月 1日 (水)

9月1日の稽古(宮内小)

ジュニア教室
夏休みも終わり、ようやくみんな揃ってきました。
久しぶりの子や、見学の子もいたので拳の握り方などの基本稽古から…

キックミットに前蹴り、回し蹴り、コーディネーショントレーニングを各種し、最後はいつもの凍り鬼で終了。

Img_3747

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »