時計

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

一人Thursday Morning Ride 八方台 & 東山

出張で緩んだお腹 じゃなくてカラダを締めるために、走ってきました。

最初は八方台へ行き、自転車に乗るのは2週間ぶりだったのでタイムは気にせず(いつもだけど)上がっていたら、S原君が下ってきました。

この時期は新緑に鶯の鳴き声がして、気持ちよく走れます。
森立を過ぎたところでインタマI井さんとすれ違い、頂上では同じ会社の人たちが3人休憩中でした。

本当は栃尾に抜けて山古志経由で帰ろうと思っていましたが、2日にS山君と走る約束をしていたので無理をしないで、東山経由で帰る事にしました。
今日は暖かくなりそうだったので半袖&レーパンにしたら、下りは寒かった…

Sn3g0080

スキー場手前の田んぼのあぜに、芝桜が一面に咲いていてキレイでした。
そこから牧場の方を見ると、菜の花が見えたのでそちらの方へ走っていたら、高校生の遠足?なのか結構大勢の団体の脇を、坂道だったのでダンシングで上がったら恥ずかしかった…
古めのレーパンだったので、誰かみたいに透けて見えたらどうしようかと、余計な心配をしてしまいました。
Sn3g0084

2009年4月29日 (水)

ランスパ(陸上競技用スパイク)

中1の息子が陸上部に入ったので、ランスパ(今でもこう言うのかな?)を買いに行きました。
実は私も小中高と陸上部で、初めて買ったランスパはオニツカタイガーでした。(ふ古い…)

練習内容を聞いたら、コーディネーショントレーニングを取り入れていようです。

新1年生の人数を聞いたら、男子3名、女子10名だそうです…
私が中学の時は1~3年全部で100名くらいでした。
陸上部って人気無いのかな…

ランスパ見ていたら、走りたくなってきた…

Dscf4474

2009年4月28日 (火)

DURA-ACE 7970 & Campagnolo Record 11 Vol.2

昨日のブログはタイトルにカンパが書いてあるのに、全然内容が無いじゃないかとLOOKに乗っている人から突っ込まれそうなので…

昨年De Rosaの試乗会に新シリーズのCampagnolo Record 10速がついていて、変速がカチカチ気持ちよく決まるので、カンパ良いじゃんと思っていました。どうやら新しくなってから良くなったそうです。

COLNAGO CX-1についていたCampagnolo Record 11は、“あれ?Recordってこんなだったかな?”と言うのが第一印象でした。
the endさんによるとレバーの形が変わったので、内側に動作させたとき手前にも動き、ダイレクト感が小さくなったのかもしれないとの事です。

ところで、Pinarello Prince Carbonは流石Flag shipだけあって、振動を吸収しつつ剛性もある感じが私でもわかります。
昨年試乗したCannondale Super Sixより剛性感があると思いました。ハンドリングはクライ魔H師匠のC50の様に少しオーバーステアかもしれません。
でもD/A Di2完成車価格が150万円だからなぁ…宝くじでも当たらないと無理…

COLNAGO CX-1はもう少しマイルドな感じで、ロングライド向けでしょうか。
自分としてはDe Rosa AVANTの方が好みかな。どちらにしても高くて買えませんけど…

2009年4月27日 (月)

DURA-ACE 7970 & Campagnolo Record11

先週末Fin’sに行ったらDURA-ACE 7970のついたPinarello Prince CarbonとCampagnolo Record11速がついたCOLNAGO CX-1を試乗させて戴きました。

DURA-ACE 7970は皆さんが言うように、電動変速機のスムースさにビックリで、特にフロントは感動モノです。
変速機としての初期性能は素晴らしいのですが、信頼性品質はどうなんでしょう?(高くて買えないから関係ないけど)

だいぶ前の事ですが、ある自動車メーカで最初の燃料噴射装置を開発した方に伺った話で、その方は山道でキャブレターが壊れても直せるけど、燃料噴射装置の電子部品が壊れたら直せない。
なので、電子式にする場合は機械式の故障率より低い信頼性が求められる様な事を聞きました。

シマノは電動化にあたってどの様な信頼性試験や確認をしたのでしょうかね?
Flight Deckの接触不良は改善されないまま新シリーズに変わってしまったし…
Dura Aceのホイールは雑誌の記事によると、組立は専用の部屋(クリーンルームだったかな?)で限られた熟練者が行って、特別な管理で造っていますみたいな事を書いてあったけど、リムプラグはゲートのバリだらけでした…(この話くどい?)

制御部をバラして実装設計を確認してから、信頼性試験にかけてみたいです…
タイトルと関係ない内容でした…

2009年4月26日 (日)

子供会廃品回収

朝から雨で廃品回収には最悪のコンディションです…(廃品回収に限らないけど)

今まではボランティアでトラック2台を貸していただいていましたが、今回から子供会会員の車で回収する事になりました。

車1台あたりの回収量は少なくなりましたが、台数が増えたので回収効率が上がり、いつもより1時間以上も早く終了出来ました。

トラックを貸してもらえなくなったのは残念ですけど、みんなで分担して回収すれば早く終わる事がわかり、結果オーライってところです。

2009年4月25日 (土)

二度寝

7:30に目が覚めて、雨が降ってなかったら自転車に乗ろうと思いましたが、かったるくてとても乗る気になれず二度寝しました。(雨も降り始めたし…)

10:30頃に頭を突っつかれたと思ったら、ミルでした…
(ケージの外で遊んでいたみたい)

昨年みたいに帰国の翌日に、グランフォンドなんてもう無理!

そうだ、今日はレインKさんが“群馬CSCグランプリ2009”に出る予定だったなぁ。
群馬も雨だったみたいだけど…

Dscf4455

2009年4月24日 (金)

インド出張12日目 & 帰国

昨日の話ですが…
仕事が終わって会社からゲストハウスに向かう途中、高速道路の料金所で見かけたMercedesは、フェンダーが凹んで、ドアミラーも壊れていました。(さすがインド!高級車もこんな状態)
Dscf4433

インディラ・ガンジー国際空港は訪れる度に中が変わっています。
昨年まで免税店に冷えた瓶ビール(330ml)が1ドル(USD)だったので、出発まで2~3本飲んでいました。

ところが今回はいくら探してもビールがありません…せっかくおつまみも用意して、一人宴会をしようと思っていたのに…

帰りの便も空いていて1ブロックに1人程度だったので、窓側の3席を使えラッキーでした。

成田の気温は8℃で“寒い!”前日まで43℃もあるところにいたのが信じられません…
人間Thermal shock testみたい…

長岡には昼過ぎに着いて、昼食後インドの会社からハンドキャリーを頼まれた書類を、自転車に乗って会社まで持って行きました。(人使いが荒い会社だなぁ)


下の写真はたぶん関西国際空港
Dscf4441

2009年4月23日 (木)

インド出張11日目 & 最終日

今朝もゲストハウスのオジサンから、昨日会社で起きたダメ出し話を聞かされました。
作業者にメンテナンスの意味を説明させようとしたら、回答出来なくて基本が出来ていない(常套句)って怒っていました…

私が手順書は有るのですかと尋ねたら、そんなもの無いとの事でした…
基準となるモノが無いのに説明を求められても、日本人でも回答できません…

昨日のブログのコメントに、Wanpetさん、s@toさんから、海外に出たときに現地でどの様に対応したらいいのか、私の言いたかった事を的確に示していただきました。
(私のダラダラ文と違って簡潔明瞭)

今日は出張最終日なので、まとめをして終わりかと思ったら、バタバタと日本に問い合わせる事項が舞い込んできて…

予定では3時に会社を出発してゲストハウスに寄って、着替えてから空港に行きます。

床屋
道端にはいろんな露天があります。
ゲストハウスのわきでも床屋さんが朝から営業していました。
散髪料は日本円で約30円らしい…
Dscf4422 Dscf4423

ヘッドライト
顔のシールを貼った車をよく見かけます。
ちょっと恐いかも…
Dscf4426

2009年4月22日 (水)

インド出張10日目

ゲストハウスのオジサンの愚痴話に辟易しているって言いながら、この3日間のブログはそれを聞かされている愚痴になってしまった…
今朝はいい加減イヤになったので、インド人との接し方についてやんわりと意見しました。

駐在員にゲストハウスに帰るのが辛いとこぼしたら、気を使ってくれて日曜日から夕食を外に連れ出してもらっています。

今夜は帰国前日なので、インド人スタッフと食事に行く事になったので、これでオジサンの愚痴話を聞かされるのは明日の朝で終わりです。

インド通勤風景無茶ブリ報告シリーズVol.7
高速道路の料金所を出てしばらくしたら、大渋滞で全然前に進みません。
例によって何でも有りのインド人は、反対車線に出て逆走する車もいます。

事故かと思ったら、交差点の真ん中でトラックがパンクして止まっていて、しかもその場で修理をしていました。
どうして端に寄せて修理しないんだろう?
人の事気にするくらいなら、あんなデタラメな運転しないか…

立っている人の後に見える赤いトラックが道をふさいでいた…
Dscf4379_3

ここで修理するな!
Dscf4380

2009年4月21日 (火)

インド出張9日目

ゲストハウスのオジサンに、次に具合が悪くなったときのために海外旅行保険の証券を見せて下さいと言ったら、ココにはなく日本に有るとの事でした。
じゃあ保険会社と証券番号を日本に問い合わせて、調べておいた方が良いと助言しましたが、もごもごした返事で、保険期間は分かりますかと聞いたら、もしかしたら入っていないとの事でした…

散々インド人は基本が出来ていないとか常識が無い(日本の常識は世界の常識じゃないのに…)なんて言いながら、自分は海外出張の基本が出来ていないんじゃないかな…と思う…たぶん…

インド通勤風景無茶ブリ報告シリーズVol.6
高速道路で箱乗りしています。
これぐらいは可愛い方か…
Dscf4341

高速道路脇に置かれていた車
激しくやっちゃっています。
運転していた人は大丈夫だったのでしょうか…
Dscf4339

Mercedes
同じく高速道路でターンシグナルも出さず、好き勝手に車線変更してすっ飛んでいったMercedesがいました。傍若無人ブリは万国共通なのでしょうか?

仕事帰りにレッカー車の上に乗っかって、ハザードを点灯している車がいたと思ったら、朝見たMercedesでした。
それを見た私の気持ちは、お察しの通りです…

2009年4月20日 (月)

インド出張8日目

昨日早朝からたたき起こされて、具合が悪いとのたうち回っていたオジサンも、今朝はスッカリ回復したみたいです。

元気になったと同時にインド人の愚痴話も復活し、薬をあげないで黙らせておけば良かったと後悔しました…

また、スパイスを使うなと言っておきながら、辛いベジタブルヌードルを完食しているのはどうかと思う…

インド通勤風景無茶ブリ報告シリーズVol.5
道路がやけに渋滞していると思ったら、ラクダ車(ラクダが荷車を引いている)が右折しようとして道路を塞いでいました。(写真取り損ねた…)

高速道路の料金所前でトラックがひっくり返っていました。
荷物を積み過ぎなんだよな~きっと…
Dscf4329

2009年4月19日 (日)

インド出張7日目

金曜の夜から服用した抗生物質のおかげで、今朝はGary-Pが改善されていました。

しかし、ゲストハウスにいるオジサン(他の会社)に朝の4時に起こされ、何事かと思ったらお腹が下ってめまいがするとの事でした…

今までこんなふうになった事が無いらしく、どうしたら良いかって聞かれても、寝ていて下さいとしか言いようがないし、水分をあまり取っていないようだったので日本から持ってきたスポーツドリンクと抗生物質を分けてあげました。

明日になっても具合が悪いようだったら、オジサンの会社の人から病院に連れて行ってもらうしかありません…

本当はオジサンの事をブログに書くつもりは無かったけど、毎日仕事やインド人の愚痴を聞かされて辟易していました。だって話題が仕事の愚痴ばかりなんですよ!

よその会社の事だから、聞いてもよく分からないし、今回の出張で一番大変なのは仕事よりこっちの方でした…
今回は一人だからゲストハウスで型の稽古やトレーニングなど好き放題だと思っていたのに、とんだ伏兵が潜んでいました…

昨夜の夕食でオジサンがお腹の調子が悪くなったのは、スパイスしか考えられないから、これからゲストハウスの食事はスパイスを使うなとサーバントに指示したと言っていました。

おいおいちょっと待ってくれよ、ここはうちの会社のゲストハウスで、アンタの会社じゃないんだし、そう言う事は同じものを食べている私に相談してからってものが筋じゃない?
インドに来てスパイス使わないなんて、日本で醤油、味噌を使わない事と一緒じゃないですか!って言いたかったけど…

確かにスパイスは関係ない事も無いかもしれないけど、うちのサーバントは日本人に仕えているのが長いからその辺は心得ているので、細菌にやられているんじゃないかな…

日本人駐在員からハッキリ言った方が良いって言われたけど、あと4日我慢する代わりにブログで吐露する事にしました。(あースッキリ)


下の写真はゲストハウスの上階に住んでいる駐在員の部屋からの景色
Dscf4323

2009年4月18日 (土)

インド出張6日目

昨日から調子の悪かったお腹が、ついに今朝はGary-Pになってしまいました。
記録更新!7連敗です(>_<)

ボディーブローの様に徐々に状態が悪くなってきて、いつも通りの週末に撃沈パターンです…
おまけに足は浮腫んでくるし、疲れが溜まってきたのかな…

朝食はオムレツとカップヌードルの日替わりで、今日はオムレツだったのでそれをキャンセルして、トーストとフルーツ(マンゴーだった!)にしました。
マンゴーの季節は5~7月で、この時期は甘さが足りない感じです。(でも美味しいけど)
Dscf4305

昼食は刺激が少ない物が良いんじゃないかと、駐在員が気を使ってくれてMcDonaldに連れて行ってもらいました。

いつも会社で食べているのは出前(Delivery)のMcDonaldで、食べる頃には冷えてしまっているので、暖かいのは美味しかったです。

2009年4月17日 (金)

インド出張5日目

日本では今月2日目の全社一時帰休です。
休んで給料2割カット(1日分)か、働いて減給無しが良いか迷うところです…
どちらにしても選べないけど…

Kachoddi (カチョーリ)
昨夜会社で出してもらった夜食です。
そろばんの珠状の揚げパンで、中身が何かの種が入っていてとてもスパイシー。
Dscf4256

インド通勤風景無茶ブリ報告シリーズVol.4
高速道路の料金所前を横断する車
ここの料金所前は中央分離帯が開いていて、反対車線の側道に抜けたりするので、この様に横切る車がいます。
どんなに渋滞していようと、少しの隙間があれば強気で突っ込んできます。
日本人だったら一生横切れそうもありません…
Dscf4275

お腹の調子
会社に着いたらお腹がなんかモヤモヤするので、トイレに行ったら下痢の2歩手前の状態でした。
これから状況がどうなるのか…やはり1週間の男なのか…
なんとか7連敗は阻止したいところです。

Ayurvedic proprietary medicine
インド人にお腹の調子が悪いと話したら、これを飲むと良いよと渡された薬です。
水に溶いて飲み、スポーツドリンクのような味です。
インド5千年の歴史を誇るアーユルヴェーダらしい…
Dscf4295_2

Bread Roll
11時休みに出された軽食です。
卵状の形をした揚げパンで、中身はサモサと同じです。
お腹の調子が悪いと良いながら、こんな刺激物を食べていたのではどうしようもないですね。
Dscf4298

2009年4月16日 (木)

インド出張4日目

今日の最高気温は39℃らしい…
インフルエンザに罹って熱が出るのと同じくらいか…

インド通勤風景無茶ブリ報告シリーズVol.3
1) 乗れるだけ乗るバス:でも屋根に乗っていないだけましか。(でも高速道路なんだけど)
Dscf4245

2) 高速の料金所を出て直ぐのところを逆送する車。日本では高齢者が高速のパーキングで方向が分からず逆送する事があるみたいですが、こちらは明らかに確信犯です。
Dscf4246

サモサ
11時の休憩時間にサモサが出てきました。
スパイスがきいていて、食べた後お腹が熱く感じます。(大丈夫かな…)
美味しいので3個も食べたらお腹がいっぱいになってしまい、もうお昼ご飯はいらないって感じです。
Dscf4250

お腹を壊さないように怪しい物は避けていたのに、一緒に昼食を食べていたインド人が、持ってきたお弁当(オクラのカレー)を味見しろと勧めてきて、断る事も出来ず食べてしまいました…(味は良かった)
大丈夫だと良いんだけど。

2009年4月15日 (水)

インド出張3日目

昨日は暑いと思ったら、最高気温が40℃だったそうです…
今日も同じくらいらしい…
洗面所の水道から出る水は、シャワーが出来そうな温度です。

でも会社の中は寒いくらいに冷房が効いています。

今朝もどう考えてもそれは無いだろうって荷物の積み方をしている車が、高速道路を走っていました。

Dscf4227

2009年4月14日 (火)

インド出張2日目

エアコンを切って寝たら暑くて目が覚め、おまけに蚊に何カ所か刺されて痒くて寝付けませんでした。

今日はGovernment Holidayと言う事で、公務員や学校はお休みなので、道路はそんなに渋滞していませんが、相変わらず定員オーバーの無茶ブリは変わっていません…

高速道路に馬車は走っているし、後のドアが半開きで挟まって乗っている人がいたり…

Dscf4218 Dscf4223

2009年4月13日 (月)

インド出張1日目

今日から11日間インド出張(またか…)です。

インドへの飛行機は1/3程度しか乗客がいなかったので、窓側3列使いたい放題です。
隣の席をGPSの地図表示にして、富士山の位置を確認しながら映画を見ていたのに、映画を見入ってしまい危うく富士山を見逃すところでした…

駐在員に空港まで向かえに来ていただき、宿泊先のゲストハウスに着いたら、しらない日本人のおじさんがいてビックリしました。

出張先の会社の会長が営む別の会社に、出張へ来ていた人で、そんな事は駐在員も知らなくて2度ビックリです。


離陸を待っている飛行機
Dscf4192

Dscf4202

2009年4月12日 (日)

今日の桜

福島江や今宮公園は超混みなので、近所の小学校と中学校の桜を見に行きました。
この辺の桜も、葉桜になりかけている木があり、来週末はもう散っているかもしれません…

明日からインドへ(またか…)2週間出張なので、この週末は桜、自転車、稽古を満喫出来て良かったです…が、もう身体がヘロヘロ状態です…

今度こそお腹を壊さないで帰国したいんですけど…

Dscf4171 Dscf4184 

Sunday Morning Ride: 小白倉

二日連続のMorning Rideになりました。
the endさん、クライ魔H師匠、Oさん、○フs@toさん、レインKさん、koさん(朝練に出たので越路橋まで)と私の7名でスタートです。

昨日のMorning Rideでリ便ジャー2さんについていくのに頑張りすぎて脚が回復していません…

今日はやわやわ行こうと言う事だったはずなのに、向かい風にも関わらず30km/hを越えています。恐れていた通り大人げない人ばかりなんだから…
1分で先頭交代とthe endさん指示が出ますが、それでも結構厳しい…

小国でトイレ休憩を取り、Max 30km/hにしようと申し合わせますが…上りに入ったら千切れてしまいまい、小白倉JA手前の上り坂でなんとか追いつきました…

小白倉JAでコーラ休憩をとり、ロングTシャツとタイツを脱ぎ、半袖ジャージ&レーパンにチェンジ。

the endさんと私はココで帰投ですが、他の皆さんは松代へグルメツアーに出かけたようです。

帰りはthe endさんと二人で先頭交代しながら帰り、追い風と言う事もあり35km/hくらいで巡航でしたが、脚が残っていないのでいっぱいいっぱいでした。

家に帰って体重をチェックしたら、良い感じで減量出来ていました。

走行距離:72km
平均速度:29.1 km/h

Sn3g0070 Sn3g0073

2009年4月11日 (土)

4月11日の稽古(東北中学)

今夜もカギが…開きません…
すったもんだしていたら、なんとか開きました。開いた瞬間みんなから拍手でした。

ジュニア教室
基本稽古、立ち方の稽古(閉足立ち、結び立ち、平行立ち、外八字立ち、内八字立ち、四股立ち)、スキップのコーディネーショントレーニングを各種、結び立ち中腰、左右後屈立ちなどをして、股関節を開くダイナミックストレッチを数種類、ジャンケンのCOTをして小休止です。(いっぱいしたな…)

小休止後は型の稽古で、追い突きの型、逆突きの型、太極1、平安1をして終了です。

一般の部
久しぶりにN山さんが稽古に来ました。
追い突きの型、逆突きの型、太極1、平安1、平安2をそれぞれ分解説明をして戴きながらの稽古でした。
Dscf4145

昼間の自転車の疲れが残っていて、脚がいっぱいいっぱいでした。
あー疲れた。

Saturday Morning Ride: 与板方面

今日走る確認もしないで8時にFin’sへ行けば誰かいると思ったら、誰もいませんでした…
The endさんが店から出てきたタイミングで、リ便ジャー2さんも登場です。
朝練に出た3人が戻ってくると言うので、少し待って出発です。

信濃川西側の土手を6人で先頭交代しながら走りますが、リ便ジャー2さんが前に出るとペースが上がり、追い風と言う事もあり40km/h巡航でした。

与板小学校近くの公園でトイレ休憩し、一つ目の山岳ステージは塩之入りトンネル-阿弥陀瀬。
Sn3g0067

阿弥陀瀬の山頂で休憩し、三島上条に出て二つ目の山岳ステージは蓮花寺-鳥越。
Sn3g0069
ここでも山頂で休憩し、雲出工業団地を通って宮本でコーラ休憩。
最後はニュータウンのダラ坂で上り終了です。
リ便ジャー2さんについていこうとしましたが、最後で千切れてしまいました。(残念)
リ便ジャー2さんは今日150km走る予定らしく、松代方面に行くため技大近くで分かれました。(スゲー)

新産でthe endさんが越路橋経由で帰ろうと提案があり、えっ土手スプリント?って思ったら、そんな脚は残っていませんでした…

走行距離:65km


家に帰って午後から福島江に桜を見に行きました。
今週の陽気で桜は全開です。しかも、もう葉桜になりかけている木も数本ありました。
Dscf4106 Dscf4137

2009年4月10日 (金)

あけぼの with EF64 37

この間の日曜日にJR東日本車両センターの前を通ったら、寝台特急 “あけぼの”(上野-青森)のヘッドマークをつけた茶色(どうやら“ぶどう色”と言うらしい)の電気機関車が停まっていました。

その前は青色のEF64でしたが今回は昔っぽい色です。
茶色の電気機関車を見ると、子供の頃近所の操車場で見たEF15を思い出します。

Dscf3996 Dscf3999

2009年4月 9日 (木)

4月9日の稽古(勤労会館)

ジュニア教室
ほぼ昨日と同じ内容です。
基本稽古、立ち方の稽古(閉足立ち、結び立ち、平行立ち、外八字立ち、内八字立ち、四股立ち)、結び立ち中腰、左右後屈立ちなどをして、股関節を開くダイナミックストレッチを数種類、騎馬立ちでの鍛錬突きをして小休止です。

小休止後は型の稽古で、追い突きの型、逆突きの型、太極1、平安1をして終了です。
Dscf4062 Dscf4070

一般の部
股関節を開くダイナミックストレッチ、極突き、二段突きなど突きの稽古を各種して、手取りの稽古でした。

今夜は久しぶりにWanpetさんが復帰し、S貝さんと、I先生の四人でした。
Dscf4079

今日の桜
週末はきっと見頃になりそうです。

朝:柿川
Dscf4046

朝:福島江
Dscf4049

夕方:福島江
Dscf4050 Dscf4052

2009年4月 8日 (水)

4月8日の稽古(宮内小)

ジュニア教室
基本稽古、立ち方の稽古(閉足立ち、結び立ち、平行立ち、外八字立ち、内八字立ち、四股立ち)、結び立ち中腰、左右後屈立ちなどをして、股関節を開くダイナミックストレッチを数種類して小休止です。

小休止後は型の稽古で、追い突きの型、逆突きの型、太極1、撃砕小をして終了です。

最後に時間のある子達が各種鬼ごっこをしました。

娘と同級生のYちゃんは、みんなが鬼ごっこをしている間、撃砕小の稽古をしたいというので付き合ってあげました。
Yちゃん、がんばるなぁ~
Dscf4040


下の写真は会社帰りに撮った宮内小学校脇の桜です。
Dscf4036

2009年4月 7日 (火)

中学校入学式

今日は午後から長男の中学校入学式でした。

午後から休みを取り、ダッシュ(自転車:往復49分最速記録)で家に帰り着替えて家を出たら、鼻水が出ると思ったら鼻血でした…
あーあなんてこった、また家に戻って顔を洗い出直しです。

少し遅れて到着したら、玄関で私の中学時代からの友人に会いました。って言うかココの先生です。
数年前から勤務していて、長男が入学するまでいるかなと思ったらナント1年生担当でした。

中学はさすがに小学校とは雰囲気が違います。
さて、部活はどこにするのかな…

Dscf4017

2009年4月 6日 (月)

今日の通バイ

週間天気予報では今週はずーっと晴れです。
桜のつぼみも膨らみ始め、今週末には見頃になるかもしれません。

帰りは信濃川土手経由で帰りその足でFin'sに寄ったら、レインKさん、Oさん、S山君、リ便ジャー2さんがいました。

Dscf4006

2009年4月 5日 (日)

一人Sunday Morning Ride: 東山

朝8時前から走り出そうと思ったら、昨夜の雨で路面が濡れていたので乾くまで仮面ライダーDecadeを見ながら待って、9時頃から走りました。

いつも通り青木町を抜けてから東山へ行き、今年初の周回コースを走りました。
走り始めが遅く、出かける用事があったので2周で終了です。

午後からは身体がかったるいだけでなく、お腹の調子も悪くてトイレが近くにないとヤバイ状態です。
インドにいる訳でもないのに…

Sn3g0064

2009年4月 4日 (土)

4月4日の稽古(東北中学)

4週間目でようやく今日は問題なくカギが開きました。
当たり前の事がこんなにうれしい事はありません。(言い過ぎか…)

ジュニア教室
基本稽古、各種スキップのコーディネーショントレーニング、立ち方の稽古、結び立ち中腰、左右後屈立ち、空気椅子などをして小休止です。

全員で追い突き、逆突きをして、初心者と初級者以上を分け型の稽古です。
初級者以上は追い突きの型、逆突きの型、太極1、平安1をして時間切れで、平安2が出来ませんでした…

一般の部
久しぶりにマンツーマンじゃない稽古になりました。
ジュニア教室と同様に結び立ち中腰、左右後屈立ちをした後に型の稽古です。
三戦、三戦の分解説明、平安1&2、撃砕小をして終了です。

昨日と今朝の自転車の疲れが残っていたので、結び立ち中腰はちょっとやばかったです…

Dscf3971

Saturday Morning Ride 南蛮山

今朝はS山君とクライ魔H師匠の3人で走りに行く予定でしたが、S山君はアクシデントが有りキャンセルになりました。

今日は昨日の疲れがあり軽く済ませたいと思っていたら、師匠も用事があるので早めに帰投したいと思惑が一致し、山古志(虫亀)に行く事に決定。
曲新町を通り過ぎた辺りで“南蛮山行ってみる?”と言う事になり急遽変更です。

途中2カ所ほど雪が残っていて、押して行けるところまで走る事にしたのですが、頂上まであと少しという所で雪が深くなり断念しました。

昨日の疲れが残っていて、いきなりの激坂で今日もヘロヘロです。

それにしても師匠の花粉症対策は見慣れているとは言え…

Sn3g0059 Sn3g0058 Sn3g0060

2009年4月 3日 (金)

Friday Morning Ride 青海川

昨今の不景気で勤め先もご多分に漏れずお客様からの注文が減り、今月は二日間一時帰休になりました。

遊んでいる場合では無いのかもしれませんが、the endさん(塚山まで)、レインK閣下とazuki papa(東川)さんと走りに行ってきました。

いつも通り信濃川土手に上がり先頭交代しながら進みますが、強い向かい風で非常に厳しい…
平日なので土手や国道は交通量が多かった…

塚山駅の手前で通勤途中のS@TOさんとすれ違い、一つ目の山岳ステージ塚山です。
the endさんは今日も調子が良いようで、淡々と上がっていきます。(お仕事があるのでココで帰投)
Sn3g0036

Sn3g0037


青海川駅は日本で一番海に近い駅らしいのですが、近いと言うよりホームの下が海です…
Sn3g0041 Sn3g0044Sn3g0047Sn3g0050   

米山で昼食休憩をとって、海沿いから原発の横を通ってR116からR8に抜けて曾地峠-大積から先週行った枡形山で最後の休憩をとって、越路橋-信濃川土手経由で帰投しました。
Sn3g0054

それにしても疲れた…

走行距離107km

2009年4月 2日 (木)

4月2日の稽古(勤労会館)

ジュニア教室
I先生が仕事の都合で遅くなると連絡があり、代わりに基本稽古とコーディネーショントレーニングを担当しました。

COTはグーパージャンプ、マリオネットを数種類、クロスタッチ、ステップオンゲーム、ジャンケンゲームなどをしました。

I先生がいらっしゃってからは立ち方の稽古、型の稽古で平安2、撃砕小をして、ラダーを使ったCOTで終了です。

一般の部
今夜もI先生とマンツーマンでした。
型の稽古で三戦、転掌、撃砕小をし、各型の分解説明と体幹、肩胛骨、骨盤の角度、足の向きなど型の力の伝わり方を細かく指導して戴きました。

Dscf3961 Dscf3964 Dscf3969

2009年4月 1日 (水)

4月1日の稽古(宮内小)

ジュニア教室
基本稽古の後は線鬼、色鬼などの鬼ごっこで身体を温め、2週間後は昇級審査なので小休止後は型の稽古です。

線鬼の2回目はI先生が鬼になり、迫ってくると迫力があって恐い…

白帯の初心者もいるので、追い突きの型、逆突きの型、太極1、平安1を稽古し、来週は平安2をする予定だそうです。
ちなみに昇級審査はこの他に撃砕小が入るらしいです。

最後は凍り鬼して終了です。

娘と同級生のYちゃんは撃砕小を覚えたいらしく、休憩時間と稽古後に教えて欲しいと言ってきました。ガンバルなぁ。
Dscf3958


« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »