時計

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

一人Sunday Morning Ride 東山

自転車に乗るのは2週間ぶりなので、無理をしないで東山にしました。

きっと足が回らなくてグダグダになると思ったのですが、それなりに走る事が出来ました。

今日は天気も良く、家族連れが多く訪れていました。
下りの右ブラインドコーナーは、車がはらんでくるので気をつけなければいけません。

コスモスも咲き始めこの暑さも、もうしばらくの我慢でしょうか…

Dscf6267







Dscf6273













Dscf6285

2008年8月30日 (土)

8月30日の練習(東北中学)

ジュニア教室
夏休み最後の週末のせいか、稽古に来た子は少なめでした。
朝晩は涼しくなったものの、今日は蒸し暑く動くと直ぐに汗が吹き出ます。

準備運動の後は型を中心の練習でした。
太極をやった後、結び立ち中腰、騎馬立ち、手刀回し受けの練習をしてから平安1をしました。

最後はコーディネーショントレーニングを数種類やって終了です。

一般の部
一般も型が中心で三戦、転掌をしました。
最初は三戦の運足で移動稽古を足だけで前進/後進、次に腕の動きを付けて前進/後進。
鏡の前で先生に続いて三戦の型を練習し、休憩の後に転掌をしました。
最後に蹴りの練習をして終わりです。

3週間ぶりの練習は結構疲れました。
徐々に運動量を増やして、早く出張前の状態に戻したいところです。
今回の出張はひどい下痢が無かったので、体重が増えていました…

写真は手刀回し受けをI先生からマンツーマンで指導を受けた後の、新武会長岡のムードメーカA君。

Dscf2102

2008年8月29日 (金)

インド出張から帰国

帰りはパソコンをスーツケースの中に入れたりしたら、重くなり間違いなく20kg以上あると思ったけど、5kgオーバーくらいなら超過料金を取られない実績があったので、4人で100kg以下なら大丈夫なはずでした…

通常同行者がいる場合は一緒にチェックインするのに、今回は一人ずつと言われスーツケースの重量が28kgもありました。
超過料金を取られると思ったら、意外にも何も言われずすんなり通ってしまい、拍子抜けです。

8月から機体が777から747-400に変更された理由が知りたくて、キャビンアテンダントに聞いてみたら、機長に確認して戴き下記回答でした。
1. 777は747-400より燃費が良いので、アメリカ便などの長距離に使用し、燃費の劣る747-400は中距離に回す。
2. インド便にもファーストクラスを設定する。
しかし今インドは観光シーズンではないので、大きな機体では空席が目立ちます。
そのお陰で3席使う事が出来て都合良いですが…
(でも、殆ど寝る事が出来なかった)

関東地方は大雨だった様で、静岡上空から雲が多くなり気流も乱れて機体が大きく揺れていました。

東京駅で新幹線の待ち時間でそばを食べ、昼過ぎに長岡に到着…
飛行機の中で寝られないと疲れます…

写真は多分伊豆半島

Dscf2074

2008年8月28日 (木)

インド出張11日目(滞在最終日)

今週はずーっと辛いモノばかり食べているので、便が緩み気味ですか5回目の出張で初めてひどい下痢にならずにすみそうです。(帰国するまで気が抜けないけど…)

今朝会社に来る途中で、自転車の4人乗りを見かけました。
お父さんと思われる人が自転車をこいで、後の荷台に5歳くらいの子供が乗り、トップチューブに2~3歳の子供が二人乗っていました。
オートバイの4人乗りは時々見かけますが、自転車は初めてです。

昨夜食べた緑色の液体を入れて食べるのは、ゴルガッパ(Golguppa)と言うらしい…
インド人エンジニアから美味しかったかと聞かれたけど、返答に困ってしまいました。しかし、出張者4人のうち1人は気に入ったみたいです。

会社のサモサは何時に食べられるのかと尋ねたら、AM11:00とPM7:00だと言うことで、11時に用意をしてもらいました。(催促したみたい…)
会社での値段は約5円/個だそうです。

これからインディラガンジー空港に移動し、ようやく帰国です。

Dscf2049

2008年8月27日 (水)

インド出張10日目:押しがけ

高速道路の料金所前で車を押している人がいたので、故障したのだと思ったら押しがけをしているところでした。前がつっかえているのにも関わらず、見事にエンジンがかかっていました…(写真1枚目)

今日の晩ご飯は、インド人お奨めのファーストフードHaldiram’sです。(写真2枚目)
ここのサモサは会社の食堂より美味しいらしいので、楽しみにしていたのですが売り切れでした。

代わりに①サモサのイモが無くなったようなモノと、②カッテージチーズの揚げ物、③パリパリの皮を割って中にイモとソース、そして怪しい緑色の液体を入れる(写真3枚目)のと、④North Indian Plate(北インド地方の定食:写真4枚目)という盛りだくさんの夕食です。

①は美味しいけど辛みが後に引き、ビールが欲しくなります。(Haldiram’sはアルコールなし)
②はコリアンダーが挟まっていて、コリアンダーが嫌いな人はダメだと思う。
③はモノの試しに食べたけど、多分二度と食べないかも…
④の定食はチーズカレーとダール(豆の辛くないカレー)、ご飯、チャパティ(アルミホイル)、サラダが付いていて、日本円で約200円です。チーズカレーは少し辛いですが、良い味でした。

ビール無しで辛いモノは厳しかったけど、安くて美味しいインド料理を堪能しました。

Dscf1997









Dscf2033











Dscf2028









Dscf2031

2008年8月26日 (火)

インド出張9日目:洗剤?

インド人マネジャーが私たちに気を使って、毎朝インドの飲み物を持ってきてくれます。
中に入っているのは洗剤? ではなく、スポーツドリンクです。

日本でも同じブランド名で売っているゲータレードですけど、色がものすごくどぎついです。
味は…なんか酸味があって薬くさい感じでした。
間違いなく二度と飲まないと思う…
http://www.gatorade.co.in/
この青の他にも二色(味)ありスゴイ色です。

今日は仕事が長引き、午後7時を過ぎた頃に会社の食堂で夜食に出されるサモサが用意されました。
カレーコロッケを餃子の皮で包んで揚げた様なもので、少し辛いのですがスゴク美味しかったです。
今のところ今回の出張で食べた一番美味しいインドの食べ物です。

インド人エンジニアが言うには、Haldiram’s(インドのファーストフード)のサモサはもっと美味しいらしい…

Dscf1987
















Dscf1992

2008年8月25日 (月)

インド出張8日目

今朝の高速道路料金所は割り込みもなくスムースに通ることが出来ました。

いつもはTAG(ETCの様なモノ)専用ラインに、TAGが付いていない車が入り(確信犯)長蛇の列になるのが、料金所が空いているとそんな車もいません。

実は昨日行ったNational Museumには、お釈迦様の遺骨が展示されていたらしいのですが、見つけることができずGuest Houseに戻ってインターネットで調べたら、気がつかなかっただけで見ていました。(展示内容の表示を読んでいない証拠)
観光する前は事前に調べておいた方が良かったと思いました。

写真は昨日訪れた大統領官邸とサルの親子

Dscf1979

2008年8月24日 (日)

インド出張7日目:Delhi観光

今回の出張者は前回と同じメンバーで、T君はインド出張2回目ですが未だ観光をしていなかったので、駐在員がかわいそうだからとDelhi観光に連れて行ってもらいました。

Humayun's Tomb(フマユーン廟:世界遺産)
フマユーン廟はデリー東端にあり、16世紀に建てられた、ムガル帝国第2代皇帝フマユーンの霊廟です。(詳しくはググってみて下さい)
タージマハルの原型と言われるだけ有り、色が同じなら見分けがつきません。
(写真1枚目)

ここの入場料は外国人が250ルピー(約650円:他の物価から比較すると高い!)で、インド人は50ルピーでした。
インドで税金を払っている駐在員は、居住カードを見せると割引になるらしいです。

ここはタージマハルほど混んでいなくて、ゆっくり見ることが出来ます。
訪問者は殆ど外国人で、観光でインドを訪れたと思われる日本人も結構いました。

駐車場では遺産を自転車で回るツアーの参加者が集まっていて、どんな自転車があるのかと見ていたら、怪しげなMTBもどきの中にMERIDAが数台ありました。
流石にロードはありませんでした。(写真2枚目)

Guest Houseに戻ってテレビを見ていたら、このツアーがニュースに出ていました。


Indian Gate(インド門)
高さ42m、第一次大戦で戦死したインド人兵士の慰霊碑だそうです。
門の奥は大統領官邸ラシュトラパティ・バワンまでまっすぐ伸びています。
バッキンガム宮殿から延びている道の感じに似ている感じがしました。
(写真3枚目)

大統領官邸ラシュトラパティ・バワン
門の前は駐車禁止で警察が見張っていますが、車を降りて私たちが写真を撮っている間、車は前の通りをゆっくりグルグル回って待っていても、なにも注意しません。
一般の人はゲートの中に入れませんが、サルは良いみたいで親子が数匹中にいました。
(写真4枚目)

National Museum(インド国立博物館)
考古学、ガンダーラ美術、仏教美術などに興味が有れば、一日いても飽きないかもしれませんが私は…
お腹が痛くなってトイレに行ったら、全てインド式で紙が有りません…
こんな事もあるかと思いトイレットペーパーを用意しておいて良かったです。
(写真5枚目)

Guest Houseと会社の往復だけだと、ほとんど外に出ないので、暑くていっぱい汗をかきました。

5月にようやく10,000アクセスを達成したと思ったら、今朝20,000アクセスを越えていました。
みなさんありがとうございます。

Dscf1963_2








Dscf1935 









Dscf1969













Dscf1978










Dscf1983

2008年8月23日 (土)

インド出張6日目: KINGFISHER

今日も仕事です…いい加減疲れてきたかも…

私たちと一緒に仕事をしているインド人が、9月に日本へ出張する事になり、どの航空会社を使うのかという話をしていたら、未だ決まっていなくて第一希望はAir Indiaだそうです。

彼の話では50~60年代は、Air Indiaが世界で一番大きい航空会社だったそうですが、ホントかどうかは???

インドでは2005年にキングフィッシャーというビール会社が設立した、Kingfisher Airlinesという航空会社があり、最近はここが人気らしいです。

ここの親会社であるキングフィッシャー・ビールのカレンダーは、インドの綺麗なお姉さんを集めたモノらしく、是非Web Siteを見ろとURLを紹介されました。
http://www.kingfishercalendar.com/2008/

インドはミスユニバースなどのミスコンに、優勝者を多く輩出するだけあって美人揃いです。

Dscf1932

2008年8月22日 (金)

インド出張5日目

今朝はいつもより高速道路の料金所が混んでいるようでした。
相変わらず少しでも空いているところに、信じられない角度でどんどん割り込んできます。

写真は料金所前で並んでいるところですが、右斜め前の車は乗りきれなかった人が、上半身だけ車内に突っ込んでいました。

少しでも運動不足を解消するために、7階にあるGuest Houseにはエレベータではなく、階段を使うようにしています。

Dscf1918

2008年8月21日 (木)

インド出張4日目

高速道路上で故障したり、事故ったりしている車を見ない日はありませんが、今日は行き帰りともスゴイモノを見てしまいました。

高速道路の中央車線で、トラックが傾いて停車していると思ったら、右後輪がありませんでした。

帰りはなんか黒い車に抜かれたと思ったら、屋根がベコベコになっていて、しかも助手席にも人が乗っています。あの状態でドアが開くのか不思議ですがビックリです。

この国ではとにかくホーンを必要以上に鳴らしますが、道路上に動物(牛、豚、ロバ…)がいて、思いっきり邪魔になっていてもホーンを鳴らしません。

Dscf1896







Dscf1911






Dscf1909

2008年8月20日 (水)

インド出張3日目: TWO MOONS on 27th August

現地エンジニアから27日に火星が接近し、月が二つあるように見えるというメールをもらいました。

しかし、そんな大きな天体ショーならニュースになっているはずなのに、何の情報も聞いていなかったのでインターネットで調べてみたら、毎年8月になると流れるチェーンメールでした…

NASAの情報
http://science.nasa.gov/headlines/y2007/21aug_hurtlingtomars.htm

2008年8月19日 (火)

インド出張2日目

今朝も高速道路でトラックがひっくり返っていました。
流石インド、いつきてもやってくれます。

昼食は出前のインド料理(カレー)でしたが、魚の唐揚げを注文したのに肉団子みたいなモノがきました。
しかたが無いので食べてみたら、スゴク辛いけど良い味でした。
また食べてみたいけど、料理の名前がわからない…

Dscf1888

2008年8月18日 (月)

インド出張 1日目

今年5回目のインド出張です…

昨日のお祭りの後、近所の人たちとの打ち上げで、今朝は二日酔い状態でした。

連休明けなので飛行機は混んでいると思ったら、意外にも空いていて、8~10月の3ヶ月間は機材が777から747-400に代わるみたいです。

インド上空に入り外を見たら、どう見ても川が氾濫しているように見えます。

さて、今回は何日目でお腹の調子が崩れるか…
(って言うか、飲み過ぎで朝から調子が悪く、成田に行くまで3回トイレに行きました)

Dscf1859

2008年8月17日 (日)

Sunday Morning Ride 金倉山

今日は町内のお祭りがあるので、AM7:30までに帰宅出来る様に走る事にしました。
昨日S山君と一緒に走る約束をし、AM5:30集合です。
しかし、5時に外の状況を確認したら、小雨で路面はWetでした。
今日も水曜日同じルートで金倉山です。

雨雲レーダーを確認したら、かかっている雲は東へ抜けていきそうで、雨が強くならないところまで行く事にしました。

話をしながら上がっていたら、蓬平温泉の方へ気づかず曲がってしまい、鳥居をくぐった時に間違った事に気づきました。

虫亀で小休止しメインステージです。
ここからは霧雨で未だ晴れそうもありませんでしたが、ひどくもなりそうもないので頂上を目指します。
しかし、ダンシングをするとリアタイヤが滑って恐い思いをします。
シッテイングのままでは厳しいので、なるべくトルクをかけない様にしてダンシングします。

S山君は走り足りない様だったので、下山してから妙見の方へ走りに行ったようです。

Sn340179
















Sn340181

2008年8月16日 (土)

今日も雨

AM5:00に目覚ましをセットして起床したら雨でした…
天気予報では午後から雨だったのに…
と言う事で二度寝し再び起きたら8時過ぎでした。

結局自転車にも乗れない、プールにも行けないでいたら、S山君から電話があり午後2時からK野君、S村君達と走りに行こうと誘われたけど、3時からお祭りの準備があるので行けませんでした。

明日のお祭りはAM8:00集合なので、それ迄走りたいのですが天気はどうなるでしょうかねぇ。

2008年8月15日 (金)

グランフォンド糸魚川2008エントリーNo.決定

新潟市は今朝も激しい雨でした。
昨日と今日は実家でダラダラと過ごしてしまい、明日は17日(日曜日)にある町内の祭りの準備があるため、朝のうちに走っておきたいところです。

実家から長岡に戻ってきたら、グランフォンド糸魚川実行委員会からエントリーNo.決定の知らせが届いていました。(今年は二桁でした。)

このグランフォンド糸魚川は超人気サイクルイベントで、今年から申し込み方法が変わり、昨年参加した人を優先に受け付け、初参加の人たちは8月1日受付から先着と言う事だった様ですが、2日にはWeb Siteに申し込み締め切りの案内が出ていました。

今年は例年に無く?出張が多く、このグランフォンド糸魚川のときもどうなるかわからないのですが、申し込み時点では日程がハッキリしていなかったので、とりあえず申し込んでおきました。
後は行ける様に仕事をやりくりするだけです。

また、次の週には新武会(空手)の合宿があり、これも私にとってはグランフォンド糸魚川と同じくらい楽しみなスポーツイベントです。

2008年8月14日 (木)

雷雨

今朝は雷で目が覚めました。

火曜の夕方Fin’sでレインKさんに会い、週間天気予報では金曜日から天気が怪しくなりそうだけど、14日の間瀬耐久レースで雨が降らないと良いなと話していたのに…
流石レインKさんです、引きが強い。

それでも結果はMTBクラス優勝!スバラシイ!

2008年8月13日 (水)

一人Wednesday Morning Ride金倉山

koさんのブログに早朝金倉山があり、自分も行ってみたくなったのと、お墓参りに新潟の実家へ帰るため、7時半まで帰宅しなければならなかったので、金倉山に行ってきました。

朝起きられるか心配でしたが、なんとかAM5:40に家を出発する事が出来ました。
朝早いと空気もひんやりしていてすごく気持ちが良いです。
今日は一人なので、写真を撮りながらゆっくり上る事にしました。

山古志へ行く前に南蛮山入り口にある農業高高校の農場(って言うのかな?)に寄り道をしました。以前ここでヒマワリが沢山咲いていて、朝日を受けたヒマワリを撮影に来た事があり状況を確認したかったのですが、今年は植えられていませんでした。

さて、いつもは虫亀を超えて小栗山から金倉山を上がりますが、今日は時間がないので虫亀から上がる事にしました。

途中地元のおじさんが、お墓参り用のススキを刈っていました。まだ8月なのにもうススキが出ているんだなと思い、お話を伺ったら今年は例年より遅いとの事でした。

頂上に上がったら丁度7時で、時間まで間に合いそうです。
朝日の斜光を撮るなら、5時に出発しなければダメですね。

Dscf6229













Dscf6237















Dscf6245
















Dscf6248

2008年8月12日 (火)

爪切りとケージ掃除

今日はミルの爪切りとケージ掃除です。
爪を切っているときに暴れて深爪を避けるために、だっこが大嫌いなので捕まえたらタオルでくるみ、羽交い締めにして爪を切ります。

ケージを掃除している最中は、外で遊んでいます。
テーブルの下でタオルを引っかき回すのが好きみたいです。

○フ S藤さんからメールが届き、今日センチュリーランをしたそうです。
160kmを平均25km/hって事は、この暑い中6時間半も走っていた事になります。
お疲れ様でした。

Dscf1806

2008年8月11日 (月)

ブルーベリー狩り

連休三日目にしてようやく家族サービスです。
妙高へブルーベリー狩りに行ってきました。

2年前も行ったのですが、その時は終わり加減で実も少なく、しかも酸っぱかったので別のブルーベリー園にしました。

今回行ったブルーベリー園は、そんなに広くは無くホントにやっているの?って感じでしたが、実は沢山でしかも甘く大正解でした。係の人に聞いたらお盆前くらいが丁度良いらしく、また今年は甘いそうです。

採り始めは色づきの良いものを選んでいましたが、それだけでは甘くない様で、同じ木でもバラツキがあり、どうやら日に当たっているものが甘いみたいです。

お昼ご飯を食べた後、笹ヶ峰で散策し車で奧に進んでみたらグラベルになり、気がついたら県境の乙見峠まで来てしまいました。

地図で確認したら小谷村に抜けられる様でしたので、国道148号で糸魚川経由で帰る事しました。

しかし、連日長野に来るとは思いませんでした。

Dscf1786













Dscf1799












Dscf1802

2008年8月10日 (日)

乗鞍遠征

クライ魔H師匠、S山君、T野さんが、今月末に行われる第23回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(長野県松本市)の練習に、乗鞍高原へ行くというのでお供させて戴きました。

このヒルクライムのコースは、標高差1260m、全長21kmで、こんなに長い上り坂を走るのは初めてです。

AM4:30にクライ魔H師匠宅に集合し、師匠のMPVに4台積んで5時に出発して、3時間半で到着しました。

スタート地点に近い駐車場は満車で、頂上へ向かうバス乗り場は長蛇の列、また自転車を準備している人も沢山いました。

支度をしていたらコンタクトレンズを忘れてきた事に気づき、サングラス無しで走る事に…
気を取り直し準備が出来、自分たちもスタートです。
しかし昨日のSaturday Morning Rideの疲れが思いっきり残っていて、足が全然回りません。
クライ魔H師匠とT野さんはとっとと先に行ってしまい、13km過ぎくらいまではS山君と一緒でしたが(つきあってもらった)、段々厳しくなりスローペースになってしましました。

ここのコースは八方台みたいに途中ポイントとなる激坂はありませんが、淡々と続く長い上り坂がボディブローの様に効いてきます。

なんとか頂上に着き、“ぜんざい”と“団子”を食べて下山です。
頂上は肌寒くウィンドブレーカーを持ってきましたが、下はレーパンのままなので寒くて仕方ありませんでした。

下山してから昼食を取り2本目のスタートですが、もう足が残っていないのでS山君と二人でスキー場の上くらいまで(8kmくらい)行く事にしました。

冷泉小屋まで上がったクライ魔H師匠とT野さんが下って来るのを待って下山し、練習終了です。

自転車を車に積み込み、国民休暇村で風呂に入ってから帰投です。
昨夜のポイント天気予報では、17:00から雨が降る予定でしたが、ナント17:18に大粒の雨が降り出しました。(恐るべしweathernews)

松本インターまでの国道が渋滞していたりして、長岡に着いたのは22:30くらいでした。

Dscf6217








Dscf6219









Dscf6220

2008年8月 9日 (土)

8月9日の練習(東北中学)

昼間の疲れが残っていてグダグダ感がありましたが、来週は練習が無いので気持ちを入れ直して行ってきました。

ジュニア教室
夏休みなのか人数が少なめでした。
今日もコーディネーショントレーニング中心で空手の練習は、移動稽古でした。

一般の部
今日は上越からO竹先生も参加して戴き、また娘も参加させて戴きました。

各種ストレッチを十分やり、肩胛骨、股関節を意識した運動をいくつかやり、だいぶ体の緊張がとれた感じがしました。

最後は相手に飛び込むときの体の動かし方を練習したので、つま先で蹴り出すのではなく、踵で押し出すらしいのですが、なかなか上手くいきません。
娘はちんぷんかんぷんだったようです。

さて、明朝は4時半にクライ魔H師匠宅に集合し乗鞍遠征です。

Dscf1773









Dscf1785

Saturday Morning Ride塚山-石川峠

久しぶりの自転車ネタです。

昨夜の稽古で鍛錬が足りなかったみたいで、アルコールが分解されていないみたい…
7時にFin’s集合で、ロードに乗るのは3週間ぶりなのと、明日は乗鞍へ練習に行くので軽めと言っていたのに塚山-石川峠になりました。

今日はthe endさん、クライ魔H師匠、レインキングさん、I塚さんの5名でOver40となりました。

いつも通り信濃川土手に上がってから先頭交代をしながら塚山へ。
平地は問題ありませんでしたが、塚山の上りは予想通り足が全然回りません。

the endさんはお仕事が忙しいらしく、塚山頂上で帰投です。(今日は10台も納車があるらしい…)

石川峠入り口前のお店でコーラ休憩し、本日のメインステージです。
ここは頂上まで木陰が続くので暑くなく走れて、好きなコースの一つです。

小国でコンビニ休憩し、来迎寺辺りから千切れてしまいました。
やはり乗っていないと、全然ついて行けません。
明日乗鞍2往復するって言っているけど、ちょっと心配です。

Dscf6204








Dscf6205

2008年8月 8日 (金)

新武会長岡 肝機能強化稽古

新潟道場から2名のゲストを迎え、13名での稽古でした。
N沼先生、O山先生は土曜日の稽古のみなので、同じ新武会長岡でも水曜日だけ来ている人とは今日初めて会ったと言う人がいたようです。

時間が限定されたコースでは無かったので、気がついたら10時半になっていました。

その後稽古が足りない人は、二次会に突入し家に着いたら1時でした。
明朝Saturday Morning Rideなのに起きられるか…

Dscf1759







Dscf1762









Dscf1764

2008年8月 7日 (木)

8月7日の練習(勤労会館)

今日は自転車通勤だったので、道着を娘に持ってきてもらおうと思ったら、急遽練習に来られなくなり、仕方ないのでジャージで練習させて戴きました。始めたばかりの頃の体験練習みたいでした。

ジュニア教室
昨日の宮内の練習と同様に、型の練習でした。
私が到着した時は平安1をしていました。

一般の部
今週も先週と同様に、型の動きの中からの約束組み手の練習でした。
追い突きを左斜め後ろに下がり右下段払いでかわし、突きで攻撃。
追い突きを右斜め後ろに下がり左上段受けでかわし、後屈で前足金蹴りと突き。
など、後は突きの練習をして終わりでした。

明日は新武会長岡の肝機能強化稽古があります。

Dscf1756

2008年8月 6日 (水)

8月6日の練習(宮内)

子供達は夏休みになってお疲れモードなのか、7人しか集まりませんでした。
外はそんなに暑くは無かったのですが、体育館の中は少し動いただけで汗が吹き出ます。

と言う事で前半はコーディネーショントレーニングを各種やって汗を流しました。
休憩の後は、結び立ち中腰、手刀回し受け、空気椅子など型の基本稽古をして、太極と平安1の練習をして終了です。

Dscf1753

2008年8月 5日 (火)

耳の後ろ

娘が調べてきた情報では、両耳の間の後ろ首(柔らかい毛の部分)を撫でてあげると気持ちいいらしい…

手触りが良いのでウサギだけでなく、人間もココを撫でると癒されます。

Dscf1746

2008年8月 4日 (月)

D700試写

定時間後に社内でカメラ&写真好きの人たち(って言っても3名しかいませんが)のオフ会が有り、Iさんが先日購入したばかりのD700を持ってきたので、試写させて戴きました。
(Iさんは他にもMamiya67やRollei 35などを持ってきていました)

Netの掲示板やWeb記事では、ISO6400でも実用レベルとの事だったので、すごく気になっていて、ISO感度を200/400/800/1600/3200/6400の6種類で撮ってみたところ、パソコン上の画面では殆どわかりませんでした。

オフ会終了後ニコット(写真屋さん)に行き、撮ったデータをプリントしてもらい比較してみました。
よく見ればISO6400はざらついている感じがするものの、サービスサイズのプリントでは問題にならないレベルでした。
ニコットの社長の話では、CANONだと赤みが強いらしいのですが、NIKONは特別に補正をかけなくてもプリンターの自動補正だけでも、自然な発色となっているとの事でした。

またFinePix S3Proを借りたときはデジカメ特有の、のっぺり感があったのがD700はありませんでした。

写真 上 ISO200
写真 下 ISO6400
どちらも画像サイズをVGAサイズにリサイズしたので、参考程度です…

Dsc_0028_200









Dsc_0024_6400

2008年8月 3日 (日)

長岡まつり 花火二日目

今朝は一人で走ろうと思ったのですが、昨日の撮影で足が筋肉痛で乗れそうに無く、休養日にすることにしました。(あー2週連続で乗っていない…)

新潟から知人が遊びに来て、花火を見に行ったのですが、昨日上がれた土手は立ち入り禁止になっていました。

仕方がないので長生橋近くまで移動して観る事にしました。

Dscf1668









Dscf1692










Dscf1711














Dscf1720

2008年8月 2日 (土)

長岡まつり

クライ魔H師匠から八方台方面に走りに行こうと誘われましたが、朝から長岡まつりの昼行事に参加している保育園の撮影を頼まれていたので、走れませんでした。
また、土曜日ですがお祭りなので空手の練習もお休みです。

昨日写真屋さん(ニコット)と打ち合わせをしたとき、私がお手伝いする様になって今年で何回目かなと言う話題になり、数えたら5回目でした。

毎年いろんな事が起こり、昨年はビデオを撮っている人に“写真屋邪魔だ”と罵声を浴びせられたりして、今年は何かなと思ったら、一眼レフで撮影していた年配の一般の人から、肩をつかまれ邪魔だと言われました…
“あなたの方が邪魔ですよ”って言いたくなったけど、子供達の親族かもしれないので我慢しました。

撮影は厚生会館と大手通の2カ所で、どちらも暑く汗がダラダラ出てきます。
子供の撮影は目線を会わせるためにしゃがんで撮らなければならないので、スクワットを何回もするのと同じ状態になり、自転車で八方台を上ったり、通常の空手の練習より疲れます。

夜は家族で花火を市役所近くの土手で観てきました。
三尺玉が一番近く観られる場所で、爆風を感じる事が出来る近さでした。

Dscf1589











Dscf1618


















Dscf1645

2008年8月 1日 (金)

プール

今日は所用があり休みをとり、用事が済んでから子供達を連れてプールに行ってきました。
私は泳ぎが得意ではないので、子供と一緒に練習していたらグッタリでした。

プールにいたのは2時間半くらいでしたが、日差しが強かったので結構日焼けし、水着がレーパンより少し短かったため、日焼け跡がグラデーションになっていました。

Dscf1563









Dscf1566

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »