時計

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

7月31日の練習(勤労会館)

ジュニア教室
私が練習場に着いたとき、平安1を練習しているところでした。

一般の部
型の動きの中からの約束組み手の練習でした。
構えた相手に下段払いで金的、裏拳で顔面打ち。同じく下段払いを前屈で入った足を戻すときに、相手の足を払って倒す。
追い突きを下段払いでかわし、突きで攻撃。追い突きを内受け、相手を逃がさない様に突いた手を引っかけ、裏拳で顔面打ち。
円受けの応用で相手の腕を固め、後ろ首を押さえ前方に崩し投げる。
後は手取りを何種類かやりました。

今日も自転車通勤でしたが、汗をかかない様に25km/h以下を心がけたのですが、意識しないとついつい足が回っていて、30km/h近くになっています。
ゆっくり走るのって意外に難しいです…

Dscf6199

2008年7月30日 (水)

7月30日の練習(宮内)

宮内の練習は4週間ぶりです。
今日はいつも木曜と土曜の練習に参加しているW親子が来てくれました。

体操の後は夏休みスペシャルメニューで、最初に凍り鬼。休憩の後は移動稽古で順突き&逆突き、型の練習で太極と平安1、肋木を手だけ使って平行移動、二人一組になって自転車のチューブを腰に巻き、パートナーが引っ張りながらの移動稽古と、結構盛りだくさんの内容でした。

水曜日の練習に初めて参加してくれたW親子のYちゃんとK君は、水曜日の練習を楽しんでいたようです。

Dscf1556

2008年7月29日 (火)

インド人研修生

先週から3ヶ月の予定で、インドから研修生が二人来ています。
そのうち一人の具合が悪くなり、午後から早退しました。
来日して丁度一週間が経って、疲れがたまったのかもしれません。

二人ともベジタリアンなんですが、具合が悪くなった方の彼はガチのベジタリアンなので、出汁を使った料理も食べられません。(味噌汁、そばつゆなんかもダメ)
会社の食堂で食べられるのは、牛乳とパンくらいしかありません。

日本人がインドに行って食べ物で困るのは衛生面くらい(と言ってもこれも大変)ですけど、ベジタリアンが日本に来た場合も大変です。

2008年7月28日 (月)

夏休み

小学校は先週末から夏休みになり、子供会のラジオ体操は今日からの予定でした。
早起きして準備していたのに、雨が降っていて中止になってしまいました。

ミルは昼間に結構長い時間ケージの外で遊んだみたいなので、夜はおとなしくしているので、カメラをケージの中に突っ込んで撮ってみました。

Dscf1538

2008年7月27日 (日)

D700+SB900

昨年の11月に“ニコン(F100)のカメラでスピードライト撮影” http://r800.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/f100_57bd.htmlで書いた通り、ニコンのカメラは通常のPモードではプログラムシフトが出来ますが、スピードライトを使うときは出来なくなります。

25日に発売された新しいデジタル一眼レフカメラ(D700)とスピードライト(SB900)は、Pモードでプログラムシフトが出来るか気になっていて、カメラ量販店で確認してきました。

お店の人も解消されているだろうとの事でしたが、相変わらずでした。
私はすごく使いづらいと思うのですが、なぜ変更されないのか不思議です。
(CANONのPatentでもあるのでしょうかね?)

2008年7月26日 (土)

肝機能強化出稽古

本日は長岡の稽古日ですが、新潟道場の肝機能強化ミーティングに参加させて戴きました。
K俣先生をはじめ計9名で、それぞれの肝臓の処理能力に会わせ各種アルコールを接種しました。

お店から、日本酒/芋焼酎/梅酒の中から一つサービスとの事で、K猫さんご希望の芋焼酎を戴きましたが、百戦錬磨の新潟道場の皆さんは、お店の人と上手く交渉し日本酒もサービスしてもらう事に成功!(流石です)

二次会は近くの居酒屋へ行き、なんと仮面ライダー登場です。(ビックリした…)

Dscf1528

2008年7月25日 (金)

Michelin Pro2 Raceに交換

Michelin Pro3 Raceの減りが早いので、スペアのPro2に交換しました。

同じ時期に交換したS原君も後輪が扁平減りしていて、前後を入れ換えたそうです。

Pro3を使っている人に聞くと、皆さん減りが早いと思っているみたいです。

Dscf1527 

2008年7月24日 (木)

7月24日の練習(勤労会館)

一般の部
今日は基本稽古が中心でした。
ハムストリングスを意識したスクワット、肩胛骨を開くダイナミックストレッチ、肩胛骨をつり上げる運動などをした後、各突きの練習で正拳、裏拳、裏拳左右打ち、下突きです。

次は受けの練習で上段、下段、内受け、外受け、降ろし受け、引っかけ受け、円受け。

二人一組になり手取りの練習、下段払いの動作で相手を倒すなどをして終了です。


今朝は通勤時間に激しい雨が降り、会社の駐車場から職場までの移動の間に、雨でグチャグチャになってしまいました。

そんな中“リ便ジャー2”氏はJOGGをしていたらしい…
暑いときは雨の中を走った方が気持ちいいかもしれません。(自転車はいやだけど)
“リ便ジャー2”氏のブログ記事を見て、雨の中を走ってみたい気になりました。

2008年7月23日 (水)

スポーツ写真コンテストのポスター

写真のプリントで、いつもお世話になっているニコットさんから、今年のスポーツ写真コンテストのポスターに私の写真が採用されていると連絡がありました。
(前年も佳作になりましたけど、ポスターには採用されませんでした。)

Web上で作品が掲載されるのもうれしいですが、ポスターになるのはまた別ですね。

*ポスターにある7作品のうち、3作品はニコットさんでプリントされたものです。

Dscf1473

2008年7月22日 (火)

下剤

6月下旬に会社の健康診断があったのですが、ポリオの予防接種と重なってしまい受診出来なかったので、今日社外の医療機関で健康診断を受けてきました。
(メタボリック健康診断もありました…ウエストは85cm以下ですよ)

胃部検診の後に下剤を飲みますが、つい先日まで下痢止めを飲んでいたのに…
ちょっと複雑な感じです。

あーまたお腹が痛くなってきた…

2008年7月21日 (月)

毛皮100%

今日は暑かった…
ニュースではこの夏一番の暑さと言っていました。

昨日の空手の大会は新潟市で行われ、夜は実家へ泊まったためミルは暑い中一人でお留守番でした。

ミルを買った店に餌を買いに行ったら、ブルーのネザーランドドワーフがいました。
オレンジも良いけど、ブルーも可愛いです。

私たちが家に戻ったときはきっと暑くて伸びていると思ったら、以外にもいつも通りにしていました。なにも言わないけど暑いよね?…

Dscf1524

2008年7月20日 (日)

第11回錬成大会

今回の大会は娘が出場しました。
結果から報告すると優勝です。(良かった!)

1回戦は女の子との対戦で、上段回し蹴り2本入り一本勝ち。

2回戦は男の子との対戦で接近され居着かれた時に、両手突きで相手を突き放した行為が反則となり、それを2回してしまい減点1、でも上段回し蹴りが一つ入っていたので判定勝ち。
しかし、試合が終わって面を取ったら泣いていました。(勝ったのに…)
理由を聞いたら相手の突きが喉と顔面に入ったらしく、痛くて泣いたそうです。

両手突きをしたのは昨年の大会で、やはり男の子が相手の時に居着かれて何も出来ず負けてしまい、I館先生から居着かれたときは両手突きで相手を離し、横に出て攻撃をする様に指導を受けていました。

決勝戦も男の子と対戦で、ここでも両手突きをしてしまい注意を受けてしまいました。
両者有効ポイントが無く判定は、副審:引き分け3/赤1(娘)、主審:引き分けで延長戦へ。

延長戦も両者有効ポイントが無く(ひいき目に見ると娘がリードしている様に見えたけど)、判定は副審:赤2(娘)/白2、主審:引き分けでした。
通常は延長戦で決着が付かない場合、体格指数の小さい方が勝となりますが、両者の差が0.4ポイントで差が少なく、この差で勝敗を決めるのは可哀想という事で、再延長戦になりました。
再延長戦がK俣先生からアナウンスされると、会場がざわついて盛り上がってきたのがわかりました。

再延長戦も両者有効ポイントが有りませんでしたが、娘は終始相手を圧し常に前へ出ていました。判定は副審:赤4(娘)、主審:赤で、ようやく決着が付きました。

戦い方にとまどいながらも、なんとか勝つ事が出来たものの、次回に向けて課題が残った試合でした。

さて、私は今回副審を経験させて戴きました。
試合場に上がるまではそんなに緊張していなかったのが、上がったとたんに緊張しました。
笛を口に挟みながら試合を見ているのですが、ついつい力が入ってしまい顎が痛くなってしまいます。
また、歯医者でずーっと口を開けている様な状態なので、唾液が口の中にたまってきます。
初めての腹心は試合に出るより疲れてしまいました。でもこのお陰で今までとは試合の見方も変わり、良い経験をさせて戴き感謝しています。


写真 上:I館先生と娘
写真 下:H先生と長岡道場のみなさん



Dscf1519_2





















Dscf1517









2008年7月19日 (土)

7月19日の練習(東北中学)

ジュニア教室
明日は錬成大会があるので、軽めの内容でした。(でも汗はいっぱいかいたけど…)
マリオネットなどのコーディネーショントレーニングをやり、その後2人一組で受けの練習、膝タッチゲームなどをして終了です。

一般の部
金的への攻撃練習でした。(先週からやっているみたいです)
最初に膝を高く上げて前蹴りをする練習です。
金的の蹴りは裏拳打ちの様に伸張反射の動作となるため、膝が上がってから足の甲が前に出て戻る事が重要との事でした。

その次に応用編で金的と同じように足を振り出し、最後に足の小指を上に上げる様にする回し蹴りを、下段と中段をして終了です。

I先生が仰っていた通り、家に帰ってからハムストリングスが痙りそうになりました。

Dscf1467









Dscf1468

Saturday Morning Ride 東山 & 鋸山

8時集合で今日のメンバーはthe end氏、クライ魔H師匠、S原君と私の4名で、明日はFin’s主催の八方台ヒルクライムがあるので、軽めに走る事になりました。(私は出られないけど…)

2週間ぶりなので東山の上りでも、全然足が回りません…
出張前は調子が良かっただけに残念でした。

東山一週目の、スキー上の前でS原君がパンク。
チューブを交換し再スタートし鋸山入り口で、the end氏は時間切れとなり3人で鋸山へ…

この道は川沿いなので、暑い夏でも涼しく気持ち良く走れます。また斜度もきつくないので、今日のコンディションにはピッタリでした。

それにしても上りに入ってからのS原君の加速はスゴイ。

Dscf6189

2008年7月18日 (金)

インド出張から帰国

イディラガンジー空港のセキュリティチェック
イミグレーションの後にあるセキュリティチェックで、ペットボトルの液体は没収されます。
日本では実施されていましたが、インドで5月の時は制限されていませんでした。

飲みかけの1,000mlと未開封の350mlを持ち込んだら、1,000mlがOKで350mlを没収されそうになり、理由を聞いたら1,000mlは開封済みだからOKとの事だったので、その場で350mlを開封し“これなら良いだろ?”と聞いたら苦笑いしながらOKになりました。

他の人は鞄の中に未開封の水を入れていたら何にも言われていませんでした。
さすがインドって感じです。

体調
お腹の調子が悪くなったのは、私だけではありませんでした。
一緒に行った4人のうち、大丈夫だったのは1人だけ。
(他の2人は日本着いてから長岡まで何度もトイレに行っていました)

この無傷だった1人は、4回とも一緒に行ったのですが全て大丈夫でした。
しかもこの彼は他の人たちと味の好みが違い、私たちがちょっと…と思うカレーも“うまいうまい”と言って食べていました。(それが良かったのかも)

水曜日くらいから出来はじめた口内炎が、直径4mmくらいに成長していました。
風邪のひき始めや、体調が悪いときに口内炎が出来ます。
お腹の調子が悪くなったのも、体調が崩れたからかもしれません。

下の写真は私たちの行く手を阻む牛です。

Dscf1459

2008年7月17日 (木)

インド出張11日目(滞在最終日)

朝4時にお腹が痛くて目が覚め、トイレに駆け込みました…
今回は3回ほど下痢になりましたが、薬を飲まなければならない様な状態じゃなかったので、4回目にして無事に帰られると思ったのにダメでした…

最後に気を抜いたのがまずかったかな…
確かにビールは少し多めに飲んだかもしれないけど、他の出張者と同じものを食べているので、何がいけなかったのか特定できません。
朝から何度もトイレに行っているので、おしりがヒリヒリしています。

さて、インドでは日本では見た事が無いような自転車の二人乗りの仕方があります。
一般的な二人乗りは後部荷台(ニケツ)に乗りますが、トップチューブに腰掛けているのを、時々見かけます。
男同士でこれをするのはちょっとなぁ…

*二人乗りをしても良いと言っている訳では有りませんよ。


最後にもう一つ
警官であっても堂々とルールを破っています。
(一番下の写真の違反項目は、3人乗りとノーヘルです。)
だから定員オーバーがまかり通るのかもしれません。



Dscf1439








Dscf1443









1dscf1332

2008年7月16日 (水)

Indian sweets & インド出張10日目

日曜日に屋台でグルグル巻の食べ物を売っているのを見つけ、現地エンジニアとの雑談で何かと聞いたら、なんと用意してくれました。

グルグル巻はJalebiと言うらしく、揚げドーナッツみたいな感じですが、容赦無い甘さです。
もう一つはPhaludaと言う冷たいsweetsで、ところてんが細くなった様なものですが、味は表現が難しく、これは2度と食べなくてもいいかなと思いました。

写真には写っていませんが実はもう一つあって、手作りのマンゴーのピクルスです。
ピクルスと言っても十分甘く、でもこれは美味しく食べられました。

2dscf1413










1dscf1415 

2008年7月15日 (火)

高速道路冠水 & インド出張9日目

今朝の通勤でHERO HONDA近くになったら、いつもにまして渋滞が激しく、事故でも起きているのかと思ったら違いました。

先週水曜日のブログに書いたとおり、HERO HONDA近くの高速道路側道は、水はけが悪く最近の雨でずーっと水没していたところに、昨夜降った雨が追い打ちをかけ高速道路まで溢れて、3車線あるうち左側の1車線が水没していました。

高速道路の側道を無理矢理通っていた自転車は、ハブより上に水がきています。

Dscf1380










Dscf1385









Dscf1386

2008年7月14日 (月)

インド出張8日目

1月のブログにも書いたとおり、昼食は会社の食堂ではなく、出前を取ってもらいます。
と言ってもカツ丼や蕎麦が来るわけでは有りませんけど…
(WEBで調べていたら、日本食のお弁当を配達してくれるサービスも有るみたいです。)

選べるのはピザ、マクドナルド、カレー(インド料理)の三つからです。

ピザは食べる頃に冷めてしまって、あまり美味しくないので、今回はカレーを3日続け4日目にマクドナルドのパターンにしています。

Dscf1345

2008年7月13日 (日)

インド出張7日目

昨夜帰宅するとき結構強い雨が降ってきて、道路が川の様になっていました。
(下の写真わかるかな…)

今日は仕事が休みなので、午前中は洗濯をしたり怪しいインドのTV番組を見て過ごし、午後からみんなで近くのショッピングモールに出かけました。

駐在員無しで出張者だけで外出するのは、これが初めてです。
1箇所目のショッピングモールには車で移動し、5~600m隣の2箇所目のショッピングモールには、よせばいいのに歩いて移動したら、ものすごく汗をかきホコリまみれになりました。

Dscf1359

2008年7月12日 (土)

さすがにこれはヤバイと思う & インド出張6日目

今日も仕事です…

下の写真は今朝の通勤で見かけた光景です。
(停まっているのではなく、走っている状態です)

屋根の上に乗ったり、後にぶら下がるのはよく見かけますが、後のドアを半開きにしてしかもその脇に立っている人がいます。

何かの拍子でドアが開いたら、立っている人が落とされそうです。(はみ出ている人も落ちそうだけど)
この状態で高速道路を走ってきたなんて…

Dscf1349

2008年7月11日 (金)

インド出張5日目

今朝の朝食はカップヌードル(カレー味)、サンドウィッチ、ご飯なしお茶漬け海苔でした。
朝からカップヌードルもどうかと思うけど、ご飯なしお茶漬け海苔はビックリでした。
きっとスープのつもりで用意してくれたのだと思います。(でもね…)

Guest Houseの朝食はパターンが二つあり、パターン1はトーストとオムレツ、パターン2はカップヌードルとサンドウィッチです。

いい加減飽きてきたので、明日か明後日は日本から持ってきたパックのご飯、味噌汁、缶詰にしようと考えています。
別に日本食でなくても変化があれば良いんですけど…

心配していたお腹の調子ですが、一昨日少し緩くなったと思っていたら、なんとか持ち直したのですが、今朝からはちょっとヤバイ感じになってきました。

Dscf1328

2008年7月10日 (木)

4人(一家)乗りオートバイ & インド出張4日目

以前にもレポートしたとおり、オートバイの3人もしくは4人乗りは日常茶飯事です。
(インドに限らずタイでも見かける光景です)
今朝も高速道路で3人乗りかと思ったら、4人(たぶん家族)乗っていたオートバイを発見しました。

トラックの荷台やバスの屋根に人を乗せたり、ここでは人が乗れれば何でも有りみたいです。

そうだ、インドでもガソリン価格は高く、150円/リットルもします。

Dscf1311b











Dscf1305b

2008年7月 9日 (水)

インド出張3日目

今朝は5時に目が覚めてしまったので、洗濯をしました。
一週間以上の出張のときは、下着を4組持ってきて二日毎に洗濯しています。
今回は湿度が高く乾きが遅いので、溜まる前に洗濯をしないと間に合いません。

*下の写真のガードレールの向こう側は、道路(高速道路の側道)と広場ですが、前日からの雨で、水没しています。
こちらは道路脇に側溝も無く水はけが悪いので、まとまった雨が降ると行き場の無くなった雨水が溜まります。

Dscf1295

2008年7月 8日 (火)

何輪車? & インド出張2日目

雨が毎日降っているせいか、緑が青々しています。
朝の通勤のときに面白い乗り物を見つけました。

車輪の数では4輪車なんでしょうけど、形態は3+1輪車です。
二つの後輪の間に、駆動用の車輪(原動機)が付いています。
しかも高速道路を走っている…

出張4回目にして初めて見た乗り物です。

Dscf1284b









Dscf1285

2008年7月 7日 (月)

七夕&インド出張 1日目

今年4回目のインド出張です…

成田空港JAL チェックインカウンターの出口に七夕の飾りがあって、浴衣を着たJALスタッフから短冊を書くように勧められました。

飛行機は7割くらいの乗客率でしたが、運良く3席使うことが出来たので、横になって寝ることが出来ました。

今日のインド(ニューデリー)の気温は32℃で、湿度は75%くらいあり、もわっとしています。

空港から会社のゲストハウスまでは、夕方のラッシュと重なったこともあるのですが、異常に混んでいて抜け道を行ったつもりが裏目に出てしまい、通常の道順で行った車の方が早く到着していました。

今回初めてインドに来た出張者は、デタラメな交通マナーにビックリしていました。

さて、今回こそ体調が崩れる事無く、帰国できると良いのですが…

Dscf1262b

2008年7月 6日 (日)

ラベンダー

今日2回目の書き込みです。

the endさんから東山にラベンダーが咲いていると教えて戴き、今朝走ったときに場所を確認してきました。
近くで立ち止まると良い香りが漂っています。

昼間は暑くて外に出る気が無く、夕方買い物ついでに家族で東山へ行ってきました。
(自転車じゃないですよ…)
気温は家の周辺では31℃だったのが、東山は28℃でした。
高い山でなくても、過ごしやすく感じます。

カミさんが言うには香りが強い種類らしく、花が咲ききっているので終わり間近らしいです。

Dscf1250











Dscf1260

Sunday Morning Ride 東山ビデオ撮影

昨日のMorning Rideと夜の稽古で、疲れが抜けていません…
東山に向かうときも、全然足がまわりません。
(おまけにチェーンは外れるし)

先週から今日ビデオ撮影しようと話が上がっていましたが、集まったのは以外にも人数が少なく4名でした。
S原君は東山に来る前に八方台にアップ行って自己ベストが出たそうで、また東川さんは、4:30から弥彦まで走ってきて8時に帰る約束をしてきたらしいのですが、既に8時を越えています…
きっと帰宅したら説教タイムが待っているのかも…

4カ所で撮影し、3カ所目でS山君が遅れて登場。
撮影が終了してI井さんとS山君は八方台(だと思う)に走りに行ったようです。
the end氏は東山周回するとの事で、私はもういっぱいいっぱいだったので、1周だけお供させて戴く事にしました。

牛小屋の手前でA達君とすれ違ったと思ったら、最終処分場で追いつかれていました…

今日はグダグダでした。

Dscf6185

2008年7月 5日 (土)

7月5日の練習(東北中学)

今日は昼間の暑さがこもっていて、ちょっと動いただけ汗が噴き出します。

ジュニア教室
今夜は新潟からK俣先生とレディース軍団から稽古に来て戴きました。
基本稽古と移動稽古の後は、ガンダム(組み手)の練習でした。

大人はプロテクターを付けて基立ちです。
大人一人に子供が2~3人付き、組み手の稽古です。
当然ですが大人は休めないので、それはもう…

K俣先生の熱い指導で、いつもより1時間くらい多く稽古をしました。
うちの娘を含む数人の女の子は、後半具合が悪くなり休んでいました。
熱中症か脱水症状かも…

最後は20日の試合に出る子の練習試合と、K上さんと私が副審の練習です。
K俣先生が仰っていましたが、これも経験が必要と感じました。

一般の部
木曜日と似たメニューで、立て拳とLow kickの練習でした。
ジュニア教室の時間がおしたので、30分くらいしか出来ませんでした…が、
ジュニア教室で十分汗をかいたので、丁度良かったかも。

さすがに今日はグッタリです…

Dscf1244

Saturday Morning Ride 与板-海-裏薬師峠-ニュータウン-越路橋

今日の参加人数は7名でした。

昨日の話では信濃川土手経由で国上山との事でしたが、面白くないので与板から海に抜けて裏薬師峠に行く事になりました。

信濃川土手は追い風で楽なのですが、クライ魔H師匠が前に出ると4km/hくらい速くなり、ペースを乱します。

海に出てからS原君が30km/h後半で遠慮がちに引き、それでも2グループに分かれてしまいました。(S原君は相変わらず調子が良いです)

天領の里でコーラ休憩し、今日の参加者の一人であるI塚さんが、昨日Fin’sで見た20年前の八方台ヒルクライムのビデオに写っていて、違うのは自転車くらいだとその話で盛り上がりました。

裏薬師峠の入り口でS山君が飛び出しますが、あえなく撃沈…
トンネル前で休憩し、the end氏のご提案で帰りは越路橋経由でスプリントをすることになる。

ニュータウンのダラ坂でS原君が引っ張り、しばらく着いていたけど、丘陵公園へ行く信号で千切れてしまった。
本当は無理をすればなんとか食らいついたのですが、最後のスプリントに備えココは無理をしない事に…(クライ魔H師匠はココで終わっていたらしい)

越路橋を渡り土手に上がって先頭はクライ魔H師匠でしたが、終わっていたと宣言していた通り、30km/h前半からスピードが上がりません。

最初に我慢出来なくなったのはthe end氏でした。
しばらくthe end氏、私、S原君の3人でしたが、S原君が飛び出しすかさず後ろに付きます。

40km/h前半で引いていましたが、どうもいっぱいいっぱいの様でスピードが上がる気配が有りません。
このまま後ろについて最後に刺そう思ったら、K出さんがものすごい勢いで抜いていき、それに反応したS原君とthe end氏が付いていき、終わる直前でthe end氏に追いつき終了。

最後のスプリントは、人数が多い方が面白いかもしれません…
それにしても暑かった。

Dscf6181

2008年7月 4日 (金)

ダイナミックストレッチの効果

雑誌などで“骨盤を立て背中にアーチをかくように”とありますが、これをするためには肩胛骨が開かないと、上手くできないと思うのですが、そんな事はどこにも書かれていません。

しかし、ネットで検索していたら、サイクルネットの“この秋にはじめる自転車フィットネス”と言う記事に、ダイナミックストレッチや、アジリティディスクを使用した練習方法が紹介されていました。
http://www.cyclestyle.net/special200709/index.html
(新武会の練習でやっているのと同じメニューです。)
残念なのが、それぞれのトレーニングが何の効果となるのか、解説されていない事でしょうか。

空手では肩胛骨の動きが重要で、腕を前に出した(突き)ときに、肩胛骨が開いた分だけ前に出でて、つまりリーチが長くなって攻撃が有利になります。
また、肩胛骨が開く事で肺が大きく動けるので、呼吸も楽になるとの事でした。
(間違っていないですよねI舘先生)

昨年から空手の練習のアップで、肩胛骨の動きを良くするダイナミックストレッチをする様になって、動きが良くなったと思っています。(自分だけがそう思っているだけかも…)

先週のSaturday Morning Rideのときに撮影した動画で、自分のフォームをチェックしたら、以外にも“そんなに悪くないのかも”なんて思う勘違い野郎になってしまいました。

力を大地(ペダル)に伝えるため、三戦(サンチン)立ちと同じように、肘を曲げる方向も横ではなく下になる様に意識しています。

理屈を並べても速くならないと意味が無いのですが、空手の練習で得た知識が自転車にも応用出来ました。と言っても体の使い方は基本的にどのスポーツも同じはずなんですけど…

Z2_aoiyuri2
















別の角度はこちらをご参照下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/tio1080/54907723.html

2008年7月 3日 (木)

7月3日の練習(勤労会館)

一般の部
準備運動の後、肩胛骨の動きを良くするダイナミックストレッチ、ハムストリングスを鍛えるスクワットを両足で行うのと、左右片方ずつをやり、最近練習している三戦に近い肩胛骨を開いた構えから、腕を引かないで鎖骨、脇腹、水月への攻撃、を立て拳で行いました。

相手が前手を狭く構えても、不思議なもので立て拳なら、相手の構えの隙間を通り拳が当たります。しかし、平拳だと前手に当ってしまいます。

先生はわざと相手に肩回りを相手に打たせ、カウンターや回し蹴りで脇腹(狙いは肝臓)を攻撃するらしく、これをやられるとイヤーな感じになるそうです。

Dscf1236

2008年7月 2日 (水)

7月2日の練習(宮内)

ラダーを使ったコーディネーショントレーニングをした後、50%の力で30秒の組み手をしました。

今日初めて練習に参加した女の子も、組み手をしてみましたが、以外にも怖がらず前蹴りを出していました。もしかしたら根っからのファイターかもしれません。

最後は上級生が先生を相手に組み手の練習です。

Dscf1222

2008年7月 1日 (火)

自転車通勤トレーニング

朝は車を運転している人が、余裕が少ない人が多い様なので、無理をしないで自転車に乗る様にしています。

急いで乗るのではなく、重いギヤを踏む様にしていたら、結果的にスピードが出ていて今朝は今までより1分以上も早く、22分3秒で会社に着いてしまいました。
しかし、汗がなかなか引かず、仕事が始まって30分くらいは暑くて大変でした。

ところで、夜帰宅したら大学時代の同級生が亡くなったと、連絡が有りました。
先日も同級生だった女の子(当時)の訃報を受け取ったばかりで、今年で二人目です。

事故ではなく病気で亡くなったと聞き、普段運動三昧の暮らしをしている自分もそんな年齢になったのかと、思ってしまいました。

連絡をくれた友達が、何年かぶりに会うと男は容姿が激変している場合があるけど、おまえはどうかと聞かれました。
卒業当時と比べて体重は+5kg、頭髪も抜けていないので、それなりの年の取り方だと思うんですけど…

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »