時計

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

4月30日の練習(宮内)

昼間の自転車(134km)が効いていて、娘がいなかったら休んでいるところでした。

今日は型の練習がメインです。
体操の後、追いつきの型、逆突きの型、太極、平安1をやって、最後はラダーを使ったコーディネーショントレーニングと、徒競走をして終了です。

途中で足が痙りそうになり、いっぱいいっぱいでした…

*デジカメを忘れたので、画像無しです。

Granfondo 松代 Fin’s編

なんかリ便ジャー2氏とtio1080氏のタイトルとかぶっているな…

朝家を出る前に東川さんから、クライ魔H師匠並みの深読みしないと理解できないメールが届き、要約すると赤ちゃんが生まれそうなので来られないとの事でした。(残念)

8時にFin’s集合し5人でツーリングです。
若旦那と高校生N君(なんで今日いるんだ)は、別行動でロングへ…

今日のコースは小国-小白倉-松代-芝峠(休憩)-石川峠-塚山-裏枡形山で134kmでした。

Fin’sを出発し信濃川土手は向かい風で、先頭交代しながら小白倉を目指します。
2年前始めてここに来たとき、みんなから思いっきり遅れてJAの休憩ポイントに到着したけど、来る度に遅れが少なくなっている。(もっと修行が必要!)

休憩ポイントで長袖Tシャツとタイツを脱いで、半袖ジャージ+レーパンと夏の格好に…
松代のスーパーで、あんパン、アイス、炭酸飲料を調達し芝峠で休憩。
2年前はこのスーパーでクライ魔H師匠がパンクしたんだった。

芝峠の下りはthe endさんが思いっきり飛ばします。長トラのTIME氏は足が痙ってここから一人旅に…

正直言って松代までで足は終わっていたので、次の山岳ステージ石川峠は、予想通りヘロヘロでした。
小休止をして走り出すとき、足が激重で後ろのタイヤがパンクしているかと思うほどです。

小国の7-11で補給し、そのまま帰っても良かった(帰りたかった)のですが、塚山-裏枡形山経由で帰投する事に決定…

塚山は思った以上に足が回り、きっと軽量ホイールのおかげです。(DURA-ACE でかした)
塚山の頂上でお腹の調子が怪しくなり、引き返して塚山駅のトイレに駆け込むか、そのまま行きやばくなったリ便ジャー2氏直伝の技を実施するか迷った末に、後者を選択。

塚山を下り裏枡形山に入る道で小学校を見つけ、ここでトイレを借りる事に。(技を使えず残念   じゃないですよー)
子供達の注目を浴びつつ、先生を捜し断ってからトイレを貸してもらおうと思ったけど、先生が見つからず、児童にトイレの場所を聞いてなんとかセーフ。

終わって玄関に向かったら、若くてキレイな先生がいて事情を説明。
そうしたら、次からは職員室に声をかけてからにして下さいと注意されました。(そりゃそうだ。以後気をつけます)

不安要素を解消し、心おきなく裏枡形山へ。
ここでもDURA-ACEのおかげでなんとかクリアし、山岳ステージ終了!

枡形山の高速コーナーを楽しみながら、岩塚製菓から先頭交代しながら帰投。
来迎寺から越路橋までの線路脇直線道路をS君が前に出てグイグイ引っ張ります。(追い風だったしね)
信濃川土手はきっとスピードが上がるはずなので、ここで後ろにピッタリついて体力温存。
KOさんは小千谷なので、越路橋で分かれる事に。

土手に上がる短い坂で、S君をパスして前に出たら、横風が強く内心しまったと思いながら30km/h以上をキープする様に走っていたけど、なかなかS君が前に出てこない…

南工業団地辺りでいい加減疲れてきたけど、車が追い越していくときの負圧を利用して37km/h程度まで速度を上げ、結局土手はずーっと引きっぱなしでした。(たまには仕事しないとね)

走っているときは足が痙らなかったけど、家に帰って腰を下ろしたら両足が痙ってしまいました。
日差しが強かったので思いっきり焼けてしまいました。
あー疲れた。

Dscf5987











Dscf5992

2008年4月29日 (火)

Tuesday Morning Ride

今日は長男の誕生日で買い物に出るのと、明日はロングを走る予定なので早く戻らないといけないので軽めに東山へ。

昨日走らなかったせいか足が軽く調子が良いので、3周しようと思ったけど2周で止め、高町経由青木を2周して帰投しました。

Dscf5963




















Dscf5981

2008年4月28日 (月)

振替休日

6時半から自転車に乗ろうと思ったら、路面が濡れていて7時半まで待って走り出そうとしたところ、雨が降ってきました。

出鼻をくじかれたので今日は乗るのは止めにし、VistaのSP1をインストールすることに…

子供達は先週の土曜日は授業参観だったので、今日は振替休日でした。

SP1のインストールが終了した頃、Yさんが今宮公園でサッカーをするというので、うちの子供達も誘っていただきました。

午後から娘の友達Aちゃんが遊びに来て、パフェをつくっていました。
Dscf0622












Dscf0624

2008年4月27日 (日)

一人Sunday Morning Ride

先週の天気予報では雨で走るつもりは無かったけど、6時半に外をみたら道路が乾いていました。
午前中から用事があるので、早めに出発し青木経由で東山へ。
青木は多少濡れているところや霧雨が降っていたけど、そのまま行く事に…

東山の頂上で写真を撮って下ろうとしたら、Staff KNT君がスゴイ勢いで上がってきました。
話を聞いたらタイムアタック中で、私を見つけたので止まったらしい…(ゴメン)
上りではとっても彼について行けないので、下りを危険回避出来るマージンをとってついて行きました。
いや~下りも飛ばすんですね~

Dscf5949

2008年4月26日 (土)

4月26日の練習(東北中学)

ジュニア教室
今日も昇級審査です。内容はほとんど宮内の時と同じでした。
体操の後に型の審査で追い突きの型、逆突きの型、平安1、
型の後は立ち方の審査で、閉足立ち、結び立ち、騎馬立ち、四股立ち、次に閉足立ちで突き、裏拳、上段受け、下段払い、鉄槌、騎馬立ちで突き、裏拳、上段受け、下段払い、鉄槌、肘打ちをしました。
次にキックミットで前蹴り、回し蹴りをして最後に凍り鬼をして終わりです。

一般の部
受けの練習:上段受け、下段払い、内/外受け、鉄槌、引っかけ受け、降ろし受け。

蹴りの練習:キックミットを使い前蹴りで、当てる部分の確認をして後ろ足の前蹴りで、軸足を回転し回し蹴りに変化させる練習です。
その後はジャンプしながら足を前後に切り替え、自分のタイミングでキックミットに回し蹴り。
次は対人で相手の帯に前蹴りタッチで蹴りの練習は終わりです。

蹴りを止める練習:相手が回し蹴りをしてくる膝、鼠径部を前足で止め、同じように前手で肩を押さえて蹴りを止める練習です。

突きを受ける練習:手を広げて構え相手の突きを内受けでスライスさせ、方向をそらせる練習で今日は終わりです。

今日も運動三昧の一日でした。

Dscf0584







Dscf0587

Saturday Morning Ride

今朝は天気が良いのにthe endさんと二人でした。
コースは今シーズン初の八方台です!
スノーシェードを越えた当たりで、右のふくらはぎが痙り、右足をかばっていたら今度は左足が痙ってしまった…

森立の激坂を過ぎた日当たりの悪いところは、道の端に雪が残っています。
電波塔の手前で売り切れ状態になりながらも、なんとかゴール!

下りはPro3のグリップの良さを再認識しました。しかし、コーナリングは良いのですが、ブレーキングは今までと同じ調子で突っ込むと、ロックしそうになるので少し早めにブレーキングをした方が良さそうです。

今日は山菜採りの人たちが多く、気をつけて走っていてもコーナー出口で道路を横断する人がいたりして、ビックリしました。(多分相手もビックリしているかも…)

the endさんと高専前で別れ、帰投するには未だ早いので、東山をいつもと逆回りで上り、高町経由で帰投。

午後は小学校の授業参観…

Dscf5927











Dscf5941

2008年4月25日 (金)

Fin’s情報交換会

明日Dura-Ace WH-7850-C24-CLが2組入荷するそうです。

そのホイールを買う予定のKさんが店にいて、話をしました。
佐渡ロングライドに間に合わなかったら、Ksyrium SLにしようと考えていたそうです。
Kさんも私と同じフルアルミのバイクで、WH-7850-C24-CLの振動吸収を気にしていて、Ksyrium SLとどちらにするか迷っている様でした。
でも軽さとコストパフォーマンスから、Duraに決めたようです。

クライ魔H師匠がいると思ったら、colnagoのジャージを買うために山へ山菜採りに行っているらしい…明日走るのかな。

2008年4月24日 (木)

4月24日の練習(勤労会館)

ジュニア教室
練習場に着いたらほぼ終了で、コーディネーショントレーニングをしているところでした。

一般の部
めずらしく4人も集まり、先生もビックリです。
今週は昇級審査をしている事もあり、一般の部も太極、平安1をやって、型の分解説明を受けました。

騎馬立ちからの後屈立ち、手刀回し受けの説明から相手の手を取り、そこに自分の体重をかけて落とし込む練習をして終わりです。
今日はあっという間に時間が過ぎた感じでした。練習は人が多い方が良いですね。

Dscf0574


















Dscf0577

2008年4月23日 (水)

4月23日の練習(宮内)

今週は今年最初の昇級審査で、体操の後に型の審査です。
全員で追い突きの型、逆突きの型、橙帯以上が太極、平安1、青帯以上が平安2をしました。
しばらく型をやっていなかった割には、みんな順番を覚えていました。

型の後は立ち方の審査で、閉足立ち、結び立ち、騎馬立ち、四股立ち、次に閉足立ちで突き、裏拳、上段受け、下段払い、鉄槌、騎馬立ちで突き、裏拳、上段受け、下段払い、鉄槌、肘打ちをしました。

審査の後はコーディネーショントレーニングっていっても、凍り鬼を3セットして終了です。

つい最近まで寒かった体育館も、今日は暑かったです。
娘の話では今日の体育の授業で、熱射病?で倒れた子がいたらしいです。

Dscf0559











Dscf0561










Dscf0563

2008年4月22日 (火)

自転車通勤

今朝も晴れでした。
特に急いでいなかったけど、中間チェックポイントが良いタイムだったので、記録を狙いに行きましたが、結果は24分3秒で先日より4秒遅れでした。

記録を狙うなら初めからそのつもりで走らないとダメですね。
しかし、朝は車も急いでいるので、幅寄せされたり、こちらが直進で対向車が右折の交差点で、強引に突っ込まれたり、危ない目に何度も遭うので先を読む走りをしないといけません。

今日もこちら(優先道路)が減速しなければ、ぶつかったと思われるのが3回ありました。

Dscf0546

2008年4月21日 (月)

DEROSA試乗会

土曜日の一人Saturday Morning RideのあとFin’sへ直行し、DEROSAの試乗会へ行ってきました。
試乗したのは、Idol、AVANT、King3、Neo Primatoです。

サイズが小さめ?だったのと、Idol、King3はISPなのでシートも高く出来ず、子供車に乗っている様な感じでしたが、フルカーボンは振動吸収が良い分ハンドルから伝わる微振動が気になりました。

意外だったのはNeo Primatoがすごく乗りやすく、振動を吸収しつつ前に進む感じで、クロモリが最近流行っているのが分かる様な気がします。

それからカンパは今回初めて操作し、SHIMANOより劣ると聞いていましたが、節度良くカチカチ変速できて良い感じでした。
Fin’s社長によると、モデルチェンジをしてから良くなったとのことです。

試乗の記念品でボトルとカタログを戴きました。(ラッキー)

試乗が終わって自分の自転車に乗ったら、固いのとデカク感じました。

Dscf0545

2008年4月20日 (日)

宮内オフ会, 一人Sunday Morning Ride & 子供会2次会

宮内オフ会
前日はリ便ジャー2氏(リンク)主催のオフ会でした。
リ便ジャー2氏のブログにコメントを入れたら、お互いご近所の様なので美味しい店を紹介するからオフ会をしようと言う事になりました。
当初はご指名のクライ魔H師匠、S原君の4名でしようと思っていたところ、the endさんに声をかけたら総勢8名になりました。

端から聞くとこの人達、いったい何を話しているの?的な楽しいイタイ会話が続き、美味しい料理とお酒で、楽しいオフ会でした。

ところが、翌日隣の奥さんが、昨日○○○屋で飲んでいたでしょう?と言われ、目撃されていたようです…(あの会話を聞かれていなければ良いんだけど…)

一人Sunday Morning Ride
6:30から町内の下水掃除、8:30から子供会の廃品回収があり、Sunday Morning Rideに参加できませんでした。
下水掃除が終わって廃品回収までの時間に、サクッと青木-東山-高町を走ってきました。

子供会2次会
子供会の廃品回収が終わった後、児童館で親子顔合わせ会があり、そこでもアルコールが出たのですが、飲み足りないお父さん達が集まりGさんの家で2次会となりました。
相変わらずGさんの奥さんは、後先考えず思った事が口から出てしまい、それを聞いていたIさんに大受けです。
結局12:00から20:30まで飲みっぱなしで、酒浸りの週末でした。
Sn340165

2008年4月19日 (土)

一人Saturday Morning Ride

昨夜Fin’sに行ったら、今日のセンチュリーライドは中止になり、8時集合で通常のMorning Rideにしようと言う事になりました。
しかし、集合時間に雨が上がってはいたものの、路面が濡れていたので行くのを止めました。

9時過ぎくらいから道路が乾き始めたので、ちょっと東山へ行ってくる事にして出発。
いつも通りの青木経由東山で、周回コースを2周しそのまま帰投しようと思ったら、調子が良いので墓地公園まで上がってそこから高町経由で帰る事に変更。

今週は通勤で良い感じに踏めたので、それが良かったのかも…
Dscf5913

2008年4月18日 (金)

4月18日の練習(勤労会館)

ジュニア教室
今週は先生の都合で木/土曜日の練習が金曜日になり、宮内の子供達だけです。
練習場に着いたら手刀回し受けの練習をしているところでした。

一般の部
一般も宮内の私一人でした。
閉足立ちでの上下段受け、下段払い、上段受け逆手突き、ジュニア教室と同じように手刀回し受けの練習をした後、型の練習です。

太極、平安1、平安2、撃砕小をやり、肩/肘の向き、角度、鼠径部の曲げ方などの指導を受けました。
来週はいよいよ昇級審査です。

明日はセンチュリーライド(160km)の予定でしたが雨が降りそうなので、通常のMorning Rideになりました。(雨じゃなければ)
また、Fin'sでDEROSAの試乗会もあるし、夜は人気ブロガー?“リ便ジャー2”氏とのオフ会もあったり大忙しです。
Dscf0520

2008年4月17日 (木)

New DURA -ACE

Sunday Morning Rideの時に聞いた話では今年度中に発表になるらしい。
シフトワイヤーがカンパの様にハンドルに沿う様になり、コンポ総重量は従来比で180g減るそうです。
WebでDURA ACE 7900で検索すると、プロトタイプの画像が出てきます。(試作品のせいかあまり格好良くない…)

シフトワイヤーが格好悪いと言って、カンパレコードに組み替えたクライ魔H師匠が聞いたらどんな反応するか楽しみです。
でも選択基準が性能ではなく、カンパというブランドを使ってみたかったって言うんだろうな…

2008年4月16日 (水)

4月16日の練習(宮内)

来週は昇級審査です。
今日も基本の練習が中心でした。
体操の後、閉足/平行立ち/騎馬立ち/前屈立ちでの突き、上/下段受け、円受けなどをやり、コーディネーショントレーニングをして型の練習です。
追い突きの型、逆突きの型、太極をしましたが、橙帯の男の子の動きが怪しいです。

先生から“ちゃんと覚えてこないと白帯に戻すぞ”と、はっぱをかけられていました。(本当に戻されそう…)
Dscf0505

自転車通勤トレーニング

MTBとRoadはポジションが違いますが、サドルに座骨が乗る様にして肩胛骨を前に出し骨盤を起こす様に意識しながら、高回転で回していたら、中間チェックポイントをいつもより30秒速く通過でき、会社に着いたら23分59秒でした。
通常乗り始めの4月は27分台で、昨年のベストは23分35秒です。(朝なら車で通勤するより速い)
帰りは昨日と同様に福島江経由です。
飛ばしているとまた事故るので、ほどほどにしておかないと…
Dscf0493 Dscf0492

2008年4月15日 (火)

FinePix F100fd Vol.2

昨日、一昨日の雨で桜は散ってしまったと思ったら、今日も大丈夫でした。
葉桜になりかけでしたけど、十分キレイです。

早く帰って福島江で夕方の桜を撮りたかったのですが、遅くなってしまい夜桜になりました。
ISO800の設定でもここまで撮れるのは上出来じゃないでしょうか。

月が写っているのわかりますか?
Dscf0479

2008年4月14日 (月)

花見

先週末から長岡も桜が満開となったのに、今日はあいにくの雨です。
土日に自転車練習から帰った後、今宮公園と福島江に桜を見に行ってきました。

今宮公園(土曜日)
気温が低いせいか例年に比べて人が少なかったです。

福島江(日曜日)
気温も土曜日より暖かく、沢山人がいました。
久しぶりにF100(一眼レフ)で撮影です。
一眼レフはピントがサクサク決まって気持ちよく撮影出来ます。
Dscf0390_2

2008年4月13日 (日)

Sunday Morning Ride

昨日130km走った人は誰もいませんでした。
今日は節度ある大人が4人で与板方面へ。
大手大橋を渡って信濃川土手を走っていると、長岡ロードに出場する選手がアップをしていました。
長岡大橋に近いところで、怪しげなひげを生やした人がアップしているなと思ったら、リ便ジャー2氏でした。

相変わらず信濃川土手は向かい風で、30km/h巡航が精一杯です。
山岳ポイントに入るとS原君がスーット前に出て、その後にK出さんが食いついていきます。キシリウムSLパワーでしょうか…
私は無理をしないでマイペースで上ります。
下りは新しいタイヤなので、様子を見ながらブレーキングしていたら、いつも通りのタイミングと強さなのにロックしてしまいました。
Pro3は早めに減速した方が良いかもしれません。

長岡ニュータウンのダラダラの上りでも千切れてしまい、あーあって感じでした。

途中Flight deckの表示が何度も消え、走行距離も58km走っているはずなのに30kmくらいしかカウントしていません。
休憩ポイントでFin's社長にセンサーとレシーバーの位置を見てもらいましたが、それでも消える時があるので電池を替えてみようと思います。

Dscf5906



















Dscf5907

2008年4月12日 (土)

4月12日の練習(東北中学)

ジュニア教室
新入会員が増えたので、今までFront lowだったG君、O君は2列目になりました。(出世したな~)
今月末に昇級審査があるので、基本稽古が中心でした。
閉足/騎馬立ちで突き、閉足/平行立ちで上/下段受け、鉄槌をしました。
閉足立ちで行うのは、バランスが悪く正しいポジションに立っていないと、ふらふらするので立ち位置の確認が出来るそうです。

休憩の後、白帯と色帯に別れ型の練習です。
白帯は追い突きの型、逆突きの型、白帯は太極、平安1でした。

一般の部
新中学生が加わり、10名での練習でした。
ジュニア教室と同じで突き、受けの練習です。

上段受け、下段払い、内/外受け、鉄槌、引っかけ受け(もう一つあったけど忘れた)
股関節を開く運動をした後、前蹴りで軸足を回転し回し蹴りにする練習です。
普通の回し蹴りは足が横から回ってくるので、軌跡がわかり避けられるそうですが、前蹴りから回し蹴りに変化するのは、相手に見えないそうです。

その後はジャンプしながら足を前後に切り替え、自分のタイミングでキックミットに前蹴り、次はジャンプしながら足を横に開く閉じるをして、自分のタイミングで足を前後に開き前蹴りをして終了でした。
Dscf0430

Saturday Morning Ride

肝臓強化稽古のやり過ぎで、予想通り二日酔いでした…
Fin’sに8時集合で信濃川の土手経由で塚山へ行ってきました。(今日は10人)

信濃川の土手は向かい風で、先頭交代しながら30km/hくらいで巡航です。
岩塚辺りでG大S村君が飛び出し、始まってしまいました。ところが直ぐに吸収され、ただペースが乱れただけに終わってしまいました。
塚山の上りはS原君がトップだったようです。

今日はカミさんが仕事なので、子供達が留守番をしているため、早く帰らなければならないので、ここで帰投です。
帰路の信濃川土手は追い風になり、40km/hくらいで巡航できました。

今日もWH-7850-C24-CL+ Michelin Pro3 Raceで、空気圧を6.5にしたら振動はあまり気にならなくなりました。

*家に帰ってからも、未だアルコールが抜けていない様な感じでした…

2008年4月11日 (金)

肝臓強化稽古

稽古を少しやり過ぎた様です。
明日8時から走るというのに、飲み過ぎでした…
頭が痛い…

2008年4月10日 (木)

4月10日の練習(勤労会館)

一般の部
今日は一般の部も、ジュニア教室と同じ内容だそうです。

突き
閉足/騎馬立ちで突き、下突き、裏拳

受け
閉足/内八字立ちでの上/下段受け、内/外受け、引っかけ受け、落とし受け

コーディネーショントレーニング
マリオネット

蹴り
両足ジャンプで“閉じる/開く”を繰り返しながら、足を前後に開きキックミットに回し蹴り/前蹴り

先生がこの練習は疲れるから大人は無理しないで、回数を少なめにしましょうと言っていて、平気だと思っていたら、家に帰って風呂から上がったらグッタリでした。

Dscf0366

2008年4月 9日 (水)

4月9日の練習(宮内)

今日も基本の練習が中心でした。
体操の後、閉足/平行立ち/騎馬立ち/前屈立ちでの突き、上/下段受け、円受けなどをやり、膝タッチ、コーディネーショントレーニングで終了です。

体育館のバスケットサークルを土俵に見立て、膝タッチをさせたらみんな楽しそうに、やっていました。G君は以前だったらやりたがらなかったのが、最近積極的にやる様になってきました。
少しずつですけど、変化が現れてきています。

一年で一番好きな自転車通勤の日

今朝は通勤途中にある桜がすごくキレイでした。
明日は雨だし次の自転車通勤の日は、葉桜になっているかもしれません。

桜を見ながら通勤できるのは、一年でほんの数日しかありませんが、毎年楽しみにしています。
帰りは駅裏の福島江経由で、夜桜を見ながら帰宅しました。

Dscf0345

2008年4月 8日 (火)

FinePix F100fd

掲示板やネット記事の評判では、このクラスでは最高との事ですが、今まで使っていたFinePix Z2と比較して使いにくい点が一つあります。
蛍光灯下では暗めに写る事です。これはちょっと意外でした。

AUTOでISO3200まで設定できますけど、画質が荒れないのは800迄です。
顔検出は動いている人物にも追従しますが、検出しているときにピントが合っているわけではなく、シャッターボタンを半押しして、合焦する間に認識枠から外れてしまいます。

それでも画は1200万画素だけあって、すごくキレイです。
データ量が多くなったので、バックアップも大変ですけど…

Blog0338

2008年4月 7日 (月)

転がり抵抗

WH-7850-C24-CL + Michelin Pro3 Raceレポート

東山周回コースの緩く長い下り坂は、今までだと後ろについてもある程度足を回さないといけませんでしたが、昨日は43km/hくらいでFin’s社長のスリップに入ったら、まったく回さなくてもついて行けました。というよりスピードが出すぎるので横に出て風を受けてスピード調整をしなければならないくらいでした。

DURAのハブが良いのか、PRO3の転がり抵抗が小さいのか、どちらの影響が大きいのかわかりませんが違いは明らかです。

Dscf5872b

2008年4月 6日 (日)

Sunday Morning Ride

今日も朝からピーカンで気温も自転車に乗るには丁度良いくらいでした。
クライ魔H師匠は用事があるらしく(普段家族を顧みないのに…)今日は練習が無い予定でしたが、8時にFin’sに行けば誰かいると思ったら、社長とIさんがいました。
社長は1時間位しか走れないとの事でしたので、東山に行く事になりました。

東山周回コースを1周してから墓地公園まで上がり、高町を抜けて青木を上って東山をもう1周して終了です。

WH-7850-C24-CLレポート その3
今日は上り基調だったのでその時にわかった事が、ダンシングをしたときに前に進むと言う事です。前は踏み込んでヨイショヨイショって感じだったのが、スッスッと回って行くのでギヤを1段重くして上がっていけます。
山頂で社長にこのホイールは固いと印象を話したら、空気圧を少し低めにした方が良いかもと、アドバイスを戴きました。
Dscf5862









Dscf5871

2008年4月 5日 (土)

4月5日の練習(東北中学)

今朝は自転車で初ロング(64km)、昼から長男とテニスを1時間やり、もうヘロヘロでしたが気合いを入れ直し、娘と稽古に行きました。

ジュニア教室
新しく入った子もいたので、体操の後基本稽古を中心にコーディネーショントレーニングでした。
結び立ち、閉足立ち、平行立ち、騎馬立ちでの突き、前屈立ちでの順突き/逆突き、上下段受けをしました。

一般の部
ジュニア教室と同様に突きをやった後、股関節を動かす運動の後、前蹴り、股関節を開いて横蹴り/回し蹴りをして、両足ジャンプで“閉じる/開く”を繰り返しながら、足を前後に開きキックミットに回し蹴りです。

あー今日は疲れた…ってうっかり家で言おうものなら、“自分で好きな事やっているのに、疲れた疲れたって言うな”ってしかられます…
でも疲れた。

Dscf0313












Dscf0315

Saturday Morning Ride

Fin’sに8時集合で信濃川の土手経由で国上山へ行ってきました。(今日はいつもの6人)
横風が強く練習不足のせいで、向かい風になるとみんなから離れてしまいます。
黒条辺りから先頭交代をする様になりましたが、腹黒Tさんが前に出ると一気にスピードが上がり千切れてしまいました。(速すぎるって…)

分水の桜は未だつぼみでしたが、出店が何件か出ていました。(でも誰も来ないだろうな…)
国上山の上りは短いですけど、平地で足を使ってしまっているので、Inner lowに入ってしまいます。(情けない)

国上寺の駐車場で、ガードレールに立てかけていたら、警備員にトイレ前に移動する様に言われ、レインキングHDMさんが自分の自転車を動かそうとしたとき、the endさんの自転車に当たり倒してしまいました。
運悪く倒れたときにハンドルが思いっきり切られた状態になり、トップチューブに当たって少し凹んでしまいました。(あーあ)

the endさん、腹黒Tさん、私はここで帰投しますが、走り足りないクライ魔H師匠、S原君、レインキングHDMさんは弥彦方面へ足を伸ばし、100kmコースにするそうです。

帰路も相変わらず横風が強く、一人だったら完全にグダグダ走りになっているところでした。
今日の走行距離 64km

WH-7850-C24-CL
長い距離でこのホイールを使うのは今日が初めてです。
軽量ホイールを決戦用として、レース用にしている人がいますが、私の使い分けはその日の走行内容によって選ぼうと思っています。
レースだってそんなに出るわけでもないし、基本的にあるものは使わないと損だと思っています。

さて、このホイールを使った感想は、こぎ始めが軽いのはチョイノリでも実感できます。
しかし、期待していた振動吸収は思ったほどではありませんでした。
信濃川土手は道路が荒れている部分が多く、細かい振動がダイレクトに伝わってきます。
Fin’s社長が再調整するとき、スポークがカンカンに張ってあると言っていたので、固い乗り味なのかなと思っていたら、その通りでした。
CAAD8の様なフルアルミのフレームに、振動吸収効果を期待するのであれば、R-SYSの方が良いと思いました。(高くて買えないけど)

*昨日具合が悪くなって早退し家に帰ったら熱があり、今日はどうしようかと思いましたが、今シーズンは出張で乗れない日が多くなりそうなので、多少無理しても乗れるときには乗っておこうと思い、想像以上に疲れました。
Dscf0099

























Dscf0092

2008年4月 4日 (金)

鯉のぼり

今朝自転車通勤途中に、鯉のぼりを見つけました。

4月中旬上で見るのは初めてです。(まだ桜も咲いていないのに…)

だいぶ暖かくなったので、ウインドブレーカーはいらないくらいです。

Dscf0300

2008年4月 3日 (木)

4月3日の練習(勤労会館)

ジュニア教室
練習場に着いたら昨日やったアウフバウトレーニングをしているところでした。

一般の部
今日は私一人だったのでマンツーマンでした。
最初に自転車のチューブを使って股関節を開く運動、アウフバウトレーニングを行い、背中で両手をチューブを介して引っ張り合い肩胛骨を動かしました。

昨日のジュニア教室と同じように閉足/平行立ち/騎馬立ち/前屈立ち/内八字立ちでの突きで、内八字立ちの時は他の立ちと違って突きが30~40mm前に出る事を教えていただきました。
次に上/下段受け、上段受けで相手の手を取り、間接技でつぶし決め技をするなどをしました。
蹴りは前蹴り、股関節を開いての横蹴り、横蹴りからの回し蹴りをして終了です。

木曜日は大人の人数が少ないので、細かく指導していただけます。
家に帰ってこのブログを書いている時に、肩胛骨回りがだるくなっている感じがしました。

*娘は今日も具合が悪く、練習はお休みでした。
Dscf0010

2008年4月 2日 (水)

4月2日の練習(宮内)

今月末は昇級試験があるので基本の練習が中心でした。

体操の後、閉足/平行立ち/騎馬立ち/前屈立ちでの突き、上/下段受け、円受けなどをやり、頭/膝タッチ、コーディネーショントレーニング、アウフバウトレーニングで終了です。

*娘は昨夜から具合が悪く、今日は熱が出たので練習はお休みでした。

Dscf0276

今期初 自転車通勤

雪が溶けてからようやく降水確率30%以下になり、今日から自転車通勤開始です。
昨年より4日早く、一昨年より9日遅い開始でした。

福島江沿の桜並木は未だツボミですが、別の種類は咲き始めています。(名前が分からない…)

裏地の付いたウインドブレーカーを着ていたら暑くなったので、裏地無しかベストでも良いかもしれません。

Dscf0262

2008年4月 1日 (火)

子供の体調変化

子供3人とお風呂に入っていて、しばらく3人で話をしていたら、下の子が気持ち悪いと訴え始めたので、お風呂から上げて脱衣場に移ったところで戻してしまいました。

空手の練習中にも時々気持ち悪いと訴える事もあり、その時は無理をさせないで休ませています。
今更ながら子供の体調変化は急に起こるんだと、再認識しました。

そう言えばノロウイルスが流行っているらしいので、これじゃなければいいけど…
クライ魔H師匠も先週ノロウイルスにかかったらしく、会社を休んだとの事でした。
治った翌日にFin'sに来ていて、大変だったとみんなに話していましたが、治ったばかりなのに大丈夫なのかな…

※最近になって3人で一緒に入ると、お湯があふれる様になりました。(私が大きくなったのではありませんよ)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »