時計

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

モーターショウ

31日と1日は東京に出張です。
今日の用事は午前中で終わったので、午後から東京モーターショウ(本当は千葉)に行って来ました。
って事で出張先からの書き込みです。(空手の練習はお休みです)

モーターショウは16年ぶりくらいになるかもしれません。
昔ほど派手さはありませんが、お姉さん達は綺麗な人ばかりで、本当に同じ人間かと思います。
(別に誰かと比較しているわけではありません)

ビックリしたのは、オカマバーに出るような人達(複数系)が、コスプレをして来場していたことです!
コンパニオンのお姉さん達より明らかに目立っていました。
ほとんどの人が振り向いており、中には一緒に写真を撮っている人たちもいました。
このブログに画像を貼る勇気がないので、グッグって見てください。

昼飯は会場内でカレーを食べましたが、不味い上に高い!(社員食堂の倍)
まだマクドナルドの方がましだった…

ところで東京を歩くのはスゴク疲れます。
人が多くて真っ直ぐ歩けないし、普段あまり歩いていないので自転車で130km走るより疲れました。
たまに東京に遊びに行きたいと思いますが、半日もすると“あー、もーいいや”になってしまいます。

肝心なショーの内容ですが、ダイハツから自転車を載せることをメインに考えた軽自動車がいいなぁと思いました。
市販の可能性を聞いたら、反響を見てから検討するとの事でした。

画像は家に帰ってからUPします。

2007年10月29日 (月)

みどり豆

息子のリクエストで、みどり豆を買いました。
最初は食べなかったけど、しばらくしたらボリボリ音を立てて食べました。

Dscf4289

2007年10月28日 (日)

久しぶりのロード

今朝8時からFin'sのサンデーモーニングライドの予定でしたが、路面が乾いておらず中止となってしまいました。
(参加予定メンバーは多分社長と私の二人、いつものメンバーはジャパンカップ観戦に出かけました)
午前中は子供会のボーリング大会と、その後みんなでバイキングに昼食へ行き、家に戻ったのが3時半を過ぎていました。
もう少し早く戻れれば、R-SYSを試乗させてもらおうと思っていましたが時間に余裕がないので、着替えて直ぐに高町-東山コースへ直行です。

日が暮れそうだったので一週しか出来ないため、アウターのみで上がりました。
最初の坂は青木で結構良い調子で上がれ、今日は良いかなと思っていたら、東山を回って最後の高町もシッテイングのまま良いペースをキープできました。
そう言えば、昨年もグランフォンド糸魚川が終わる頃が、一番調子が良ったなぁ。

次の週末はFin'sカップ 八方台ヒルクライムだった様な気がする…

今週は出張が有るので、自転車通勤でトレーニング出来ないから、自己ベストは厳しいかも…

2007年10月27日 (土)

大根菜

今日は一日雨で、自転車にも乗れませんでした。
特に予定もないので家族で買い物に行き、スーパーの野菜売り場から大根菜をもらってきました。
普段あげている大根菜の5倍くらいの大きさが有ります。
さすがに食べ応えがあるようで、一気には食べられませんでした。
Dscf4258

2007年10月26日 (金)

DS眼力トレーニング

何かの雑誌で紹介されていて、面白そうだと思っていたところ、スーパーが中日ドラゴンズ 感動ありがとうセールで割引をしていたので買ってしまいました。
以下の5つの能力を鍛えることができるらしい…

  動体視力:動いているものをはっきり見る能力
  瞬間視:一瞬で多くの情報をつかむ能力
  眼球運動:素早く眼を動かす能力
  周辺視野:広い範囲を見る能力
  眼と手の協応動作:素早く判断し、正確に反応する能力

どれも空手に効果が有りそう…
五つ目の能力は、コーディネーショントレーニングみたいです。

トレーニングの前に、眼年齢を診断出来るのですが、最初は結構ショックな結果が出ます。
(自分だけかも…)

脳トレと同じように、毎日の結果がグラフで表示されます。
このソフトはコーディネーショントレーニングと同じで、遊びながら鍛えられるのが良いですね。
これで組み手にも効果が現れると良いんだけど…

2007年10月25日 (木)

10月25日の練習(勤労会館)

木曜の8時からは大人の練習です。
大人の練習前に子供の蹴りを受けるため、キックミットを持ちました。
今までフニャフニャしていた蹴りのT君が、今日は良くなっています。
合宿に出た成果かな…

大人の練習は、私一人だったので先生とマンツーマンでした。
(すごく得した気分)
最初に拳の振りをやってから型の練習です。
バレーボール、野球、テニスなどと同じように伸張反射を利用した振りの練習です。
なかなか思う様に出来ませんが、8割は出来ているとお褒めの言葉を頂戴しました。

型は前屈立ち、手刀回し受けの構え方などをやりました。
肘の位置をいつも注意されているのに、また外側に開き気味となってしまいました。
今週土曜の練習は休みなので、娘と自主練習しようと思います。

10月24日の練習(宮内)

11月の始めに昇級審査があるので、型を中心にした練習でした。
白帯の子は色帯になれるのを楽しみにしている様で、はりきっています。
基礎練習、コーディネーショントレーニング、型の順に練習です。
型は平安2、太極1、平安1の順で、合宿に参加した女の子が前に出て見本を見せます。
合宿に参加しただけの事はあり、上手になっていてビックリしました。

今まで組み手が得意で、型には全く興味が無かった女の子が、合宿で型に目覚めたらしく、練習後も先生から指導を受けていました。

久しぶりの自転車通勤

なんと昨日と今日は2週間ぶりの自転車通勤でした。
今朝も快晴で、冷え込んでいました。
外気温は8℃位で、長袖のTシャツだけでは寒いと思い、ベストのウインドブレーカを着ました。
10分くらいで体が温まり袖をまくり、風があたると腕がひんやりします。
15分を過ぎると背中が汗をかいているので、ウインドブレーカのファスナーをほぼ全開にします。

昨年は11月第一週まで自転車通勤していました。
雨さえ降らなければ、寒いのはガマンできるのですが…

Ssn340106 Ssn340108

2007年10月24日 (水)

冬支度

ペットのウサギ(ネザーランドドワーフ)が換毛中で、背中がまだら模様になっています。
ケージの中を掃除するついでに、防寒用に“うさちぐら”を入れてあげました。
ケージの中が狭くなって邪魔かな?と思いましたが、写真の様に中に入っています。

今日でBlog開設をして一ヶ月になりました。三日坊主にならなくて良かった…

Dscf4212

Dscf4229

2007年10月23日 (火)

デジ一

先週末にFin'sスタッフのKNTさんから、カメラ購入の相談を受けました。
赤ちゃんが生まれて、コンデジではダメだと思ったらしい…
カメラをロードコンポーネントのグレードに置き換えて説明したら、分かり易かったようです。

初心者なのでボディは機能、予算的にも105グレードで十分だと思います。(画素数もアルテグラグレードと同じ)
問題はレンズで、ボディ+レンズのセットのものは、SORAグレード(廉価版)で後々の事を考えると、今三つです。
ここは少し高くてもアルテグラグレードをお薦めしました。

なんかCanonndaleみたいです。メインコンポーネントは105で、リヤメカがアルテグラ…

購入先は電器量販店ではなく、多少高くても面倒を見てくれる店が良いらしい…
さすが自転車屋さん、わかっています。

電気屋さんは商品知識があっても、写真の撮り方を知らない場合が多く、撮り方のアドバイスが出来ず、困ったお客さんはプリントを出した写真屋(プリント屋)さんに聞いているらしい…(写真屋さんは大変だ)
自分で対応出来るなら何処で買っても良いと思うけど、初心者は価格だけで選ぶと後が大変です。

自転車に置き換えれば、スポーツバイクをネットショッピングで買って、自分でメンテナンスできないと同じみたいなものでしょうか。

写真も自転車も、おつきあいできるお店があると、楽しみ方が広がりますね。

※AOIYURIの一眼カメラは、まだ(当分)フィルムです。

  カメラ:アルテグラ、レンズ:デュラエース

Dscf4255

2007年10月22日 (月)

SLえちご日本海号 撮影会

20日(土)と21日(日)は、信越本線直江津~柏崎間110周年記念で、普段は磐越西線を
「SLばんえつ物語」号として運転しているC57-180が「SLえちご日本海号」として、門司鉄道管理局式デフレクター仕様(門デフ)で長岡~直江津・新井間を走りました。

いつもお世話になっている写真屋さん(フジカラーニコット)の社長と以前より“撮影会をしよう”という話をしていて、初回はこれに決定し、社長とM店店長の3人で行ってきました。
社長と店長は鉄道メインの撮影は初めてらしく、緊張していました。

鉄道を気合いを入れて撮りに行ったのは、中学生以来なのですごく久しぶりです。

撮影ポイントは9月に自転車練習中に遭遇した、撮り鉄が「懐かしのはくたか号」を撮影していたところに行き、トンネルから出てくるのを狙います。
近くに踏切が無く、トンネル出口がカーブしているので、列車が近づいてくるのがわかりにくいです。
一発勝負の撮影なので、久しぶりに緊張感があります。
予想通過時刻になりカメラを構えていたら、トンネル出口にヘッドライトの明かりが見えました。

列車は勾配区間ではないので、静かに通り過ぎました。(意外にあっけない…)
フレーミングに集中しファインダー越しだったので、特別仕様の門デフを確認している暇がありません。

もっと低い位置から撮りたかったのですが、雑草が被ってしまうのでこの位で良しとしました。
200mmでは少し短かかったですね、300mmは欲しいところでした。

社長と店長は楽しかったと言っていました。もしかしたらこれを機会に撮り鉄になるかも…
今度は紅葉を撮りに行きますかね。

NIKON F100, 80-200mm f2.8, Fuji NewPro400

000002b_4 

Birthday

昨日は娘の8歳の誕生日でした。
夕食は本人の希望でお寿司(回る方です)です。
今年、近くに出来たお店で誕生日を事前に予約すると、デザートとお花のプレゼントが有ります。
(お花は予約をしないと戴けないそうです。)
結構見栄えがするので、すごく得した気分になりました。

Dscf4249

Dscf4239

2007年10月21日 (日)

Fin's情報交換会

夕方になると用もないのに?ではなく、情報交換に常連のお客さん達がお店にやってきます。
(中には毎日来る人もいるらしい…私は週末しか行けないけど)

金曜日19時過ぎ行ったら、クライ魔H氏と東川(HN)さんがいました。
東川さんがこんな時間にいるのは非常に珍しいです。

よくこんな遅い時間にいられるね?って聞いたら、奥さんにはカナヘビの餌をホームセンターへ買いに行くという口実で長居しているみたいです。その時19時40分を過ぎており、みんなからはもうホームセンターは閉まっているんじゃない?
って突っ込まれ急いで餌を買いに行きました。その結果は…

2007年10月20日 (土)

10月20日の練習

娘はカゼをひいたので、今日の練習はお休みです。
私は大人の時間だけにしようと思いましたが、昼間自転車を乗れなかったので、いつも通り子供&大人の練習に参加です。

11月の第1週に昇級試験があるので、型を中心に練習です。途中コーディネーショントレーニングを混ぜながら体を温めます。

相変わらずスキップが怪しい子が何人かいます。
型の練習は小学3年で2グループに分けます。大人は小さい子につきます。
追い突きの型、太極をしますが、1・2年生は足の運びが反対になったりしています。

大人の練習は、受けの基本練習をしてから平安2、撃砕小をしました。
合宿に参加した高校生は、ナイファンチンを覚えていました。
私もナイファンチンをやったはずですが、すっかり忘れています…

Mavic R-SYS

プロサイクルショップFin'sでMavicの最新ホイール“R-SYS”を試乗させて戴ける事になりました。(定価189,000円! R800とたいして変わらない…)
Fin’s社長は先日のグランフォンド糸魚川では、路面が荒れていたのでこのホイールで、助かったと言っていました。

試乗用のR-SYSには今自分が使っているのと同じ、Michelin Pro2 Raceが付いているので、純粋にホイールの違いを確認する事が出来ます。

Pro2 Raceに替えただけでも振動吸収が向上したのに、それにカーボンスポークがどの様な乗り味なのか、すごく楽しみです。

でも、この土日は天気が悪そうなので、自転車に乗れると良いのですが…路面さえ乾いていれば東山で試したいところです。

Dscf4204 Dscf4205

2007年10月18日 (木)

今日の練習

今日の勤労会館での練習は、子供達は4人しかいませんでした。(みんなどうしたんだ!)
私は大人の時間から参加なので、子供達の前半にした型練習は見ていませんでしたが、合宿に参加した2・3年生の女の子達は、撃砕小、平安2が上手になったと、先生からほめられました。

大人の時間は、平安2、撃砕小、平安2の分解解説を中心に練習しました。
肩胛骨を動かす練習をしたのですが、家に帰ってから肩胛骨の内部が筋肉痛みたいになってきました。
きっと明日はもっと痛くなるかも…

円受け

新武会長岡道場の練習場所は、水曜日:宮内小学校、木曜日:勤労会館、土曜日:東北中学武道場の三ヶ所ですが、子供は宮内小学校の児童が一番多いと思います。
先月2年生が入会し、昨日の練習(宮内)にも2年生が一人見学者が来ていました。
ますます宮内勢が多くなります…(なりそうです多分)

そんな中、夏から入った子供達で、未だ下段払い、上段受け、円受けがよくわからない子がいます。
先生は手取り足取り教える様な事はしません。見て、真似て覚えなさいと言います。

なかなか覚えられない子のお母さんが、休憩中に私に円受けを教えて欲しいと言ってきました。
子供の前でゆっくりやって見せても、なかなか真似できないので、片腕づつの動きを見せてあげましたがダメで、背後から手を持ってこう動かすんだよとやってもダメでした。
そうこうしているうちに、本人はイヤになりいなくなってしまいました。
(休憩時間なのでそんなに長い時間ではないんですけど)

そう言えばこの間のコーディネーショントレーニング(COT)講習会で、ある小学校の先生が最近の子はやり遂げようとする気持ちが希薄なので、どうしたら良いかと相談しているのを思い出しました。
その時の回答は、出来ない場合は運動負荷を下て出来る様にしてあげればと良いとの事でした。
だから、片手だけの動きを見せたりしたのですが…
ゆっくり動かしているのを真似すれば出来ると思うんですけどねぇ。
もう少しがんばってくれ~

口内炎

なかなか自転車ネタになりません…(週末にならないとなぁ)

ところで、5日(福島旅行中)の昼食時に口の中をカツ丼と一緒に噛んでしまいました。(2ヶ所)
いやな予感がしたら、期待通りに口内炎になってしまった…
先週末がピークで、今はようやく終息に向かっています。
こんな時に限って、晩ご飯にしみるものが出たりするんですよね…

カゼを引いたときや、口内に傷が出来ると、120%の確率で口内炎になってしまいます。
ひどいときは小さいのが2~3個出来て、それが拡大し一つにまとまって巨大口内炎に変身した事もあります。(その時は食事どころではありません…)
前の職場でこの事を話したら、以外に悩まされている人がいて、口内炎サークル(なんだそれ?)が出来ました。

うちの家族で口内炎になるのは私と息子だけで、女性陣は大丈夫みたい…
世の中には口内炎を知らない幸せな人もいるそうです。(うらやましい)

ビタミンB2、塗り薬(アフタゾロン、ケロナグなど)、貼り薬(アフタッチ)色々試しましたが、劇的に早く治る方法は今のところありませんねぇ。
発症から治癒までは2週間ってところでしょうか。歯科医院でレーザーを使った口内炎治療が有るらしいのですが、どうなんですかね。

ネット検索したら、出来始めに薬を塗ると拡大する前に終息するらしいので、次に試してみたいと思います。

2007年10月17日 (水)

クロテッドクリーム

日曜日の合宿の帰路に小千谷のジャスコに寄って、クロテッドクリームを買いました。
(食べるのは7年ぶりくらいかな)
英国に行った事、住んだ事のある人なら知っている、Afternoon teaやCream teaのスコーンなどにジャムと一緒につけて食べるクリームです。

一ヶ月ほど前に、今年オープンしたショッピングセンター内にあるパン屋さんのEat inコーナーに、スコーンのセットにクロテッドクリームが付く事を見つけ、クリームのみ売って戴きました。

数日後食べようとしたら、溶けたバニラアイスクリームが再度固まった様な状態でした。
クリームメーカのWeb Siteに、正常なクリームの状態がUPされていて、それと比較すると品質に問題が有りそうでした。

お客様相談室に状況を説明したメールを送信したところ、丁寧な返信メールが届き、品質が損なわれていた事が分かりました。(保存方法が悪かったようです)
長岡で店頭売りしているところが無く、小千谷のジャスコに売っていると教えて戴きました。

とりあえずパンに、クリームとイチゴジャムをつけて食べました。
クリームのほのかな甘さとまったり感が、たまりません。
少し遠いけど手に入る事がわかり、先ずは一安心。
早くスコーンにつけて食べたいっ!

写真はWIKIPEDIAから引用
http://en.wikipedia.org/wiki/Clotted_cream

Cream_tea_2

2007年10月16日 (火)

グランフォンド糸魚川 Vol.4

グランフォンド糸魚川のWeb SiteリンクのALL SPORTSに、写真がUPされていました。
人の写真は良く撮るけど、自分自身を撮れないのが歯がゆいですね。
特に自転車を乗っていて、このアングルで撮ったら絵になるなと思う場面に遭遇したときなど…
コンデジならポケットに入れて走れるけど、一眼レフではとうてい無理だし。

理/美容師、医師など、自分自身に処置が出来ない人は、どう思っているのでしょうかねぇ。
腕がいい人ほど歯がゆいと思うのですが…

デジタル一眼欲しい~!、軽量ホイールも欲しいし、優先順位を考えるとホイールですかね。
でも、デジ一(D200)が中古で7万円以下になったら、買ってしまうかも…しれない…
D300が発売されて、買い換えで中古市場に大量に出回ると良いんだけど、そんなに甘くないですね、きっと。
今は月にfフィルム2本程度撮っているけど、子供が中学生になったら撮らなくなると思うと、10万円以上の投資は回収が難しいです。あと4年か…

小学校の運動会で、200mmでは少し足りなくて、300mmは欲しいところです。でもサンニッパ(300mm F2.8)は中古でも15万円位するし、それならDXフォーマットのデジ一なら、焦点距離が1.5倍になるので、今の200mmがサンニッパになる事を考えるとレンズを買うよりデジ一の方が良いかな、なんて思うけどデジ一もホイールもカミさんの許可が下りるはずがないし…

1

2007年10月15日 (月)

魚沼スカイライン

合宿の疲れが残っていて、今日は歩くのが少しつらかった…

グランフォンドのときより疲れました。
合宿で心残りだったのは、魚沼スカイラインが走れなかった事。
合宿の場所は六日町ミナミスキー場だったので、魚沼スカイラインはすぐ近くです。

合宿に出発するまで、自転車を積んでいくか悩みました。

二日目の朝食前か、練習が終わってから走れるかと考えていたけど、朝は少し(本当に少しか)二日酔い気味だったし、練習後はローキックを沢山受けたせいなのか、ただの筋肉痛なのかは?で足が痛くて、と言うより娘をおいて走りに行けないし、どちらにしても乗れる様な状況ではありませんでした。

家から自走だとちょっと遠いかな…

2007年10月14日 (日)

空手(新武会)合宿

昨日と今日から六日町で空手の合宿でした。

小2の娘は、最初宿泊しないで日帰りが良いと言っていましたが、同じ小学校で3年生の女の子二人と一緒に泊まる事になりました。(日帰り参加じゃなくて良かった)

一日目

午前中は型の稽古です。基本型をやった後、太極、平安2。撃砕小の三つにクラス分けます。私は撃砕小の練習です。長岡でも一通り出来る様になっていましたが、細かい動きを教えて戴きました。 撃砕小の後、上級者向けにナイファンチンとセイエンチンの稽古です。私は上級者ではありませんが、希望者もOKという事なので参加させて戴きました。ナイファンチンは鍛錬型と言われ、ずーっと騎馬立ちで足が疲れます。(自転車とは使う筋肉が違うので、大変でした)

セイエンチンも騎馬立ちが多い型です。 午後はキックミットと上級者の顔面打ち有りの組み手です。キックミットをするつもりでいたら、うちの先生がAOIYURIも出来ますよと、誘って戴いたのでそちらに参加です。

打撃の練習がメインかと思ったら、最近長岡の大人の時間でやっている手取り(逆手)の練習がメインでした。胸ぐら、肩、腕をつかまれたときなどに、逆に相手の手を取る関節技です。先生の言う通りにやっているつもりでも、ちょっとしたポイントのずれで効き目が違います。(なかなか上手くいきません…)

夕食の後、8時からは20歳以上限定のミーティングです。このミーティング用に特別ミーティングルームが確保されていました。ビール、発泡酒、芋焼酎、日本酒、どれくらい飲んだんでしょう…

二日目

6時起床で希望者は6時半から朝練(サーキットトレーニング)です。長岡の先生方は、二日酔い?なのか起きそうもありません。二日酔いにランニングは結構きつかった…

昨日と同様最初に型の練習で、撃砕小です。細かいところを指導して戴きました。合宿ならではです。

休憩の後、長岡の上級者の昇段審査がありました。みごとにB吉君は2段に、Sさんは初段になりました。


Dscf4107





型の後は先生や黒帯の上級者を相手に、7人組み手です。ローキックを思いっきり受け、腿が痛くて大変でした。

宿に戻って遅い昼食を食べ、風呂(温泉)に入り解散です。最後の組み手で体はクタクタになりました。長岡までの帰路、突然睡魔におそわれたので、2回ほど休憩しながら帰りました。

Dscf4128




すごく疲れたけど、良い合宿でした。11月の昇級審査に向けて練習です。

押忍!!

000006

2007年10月12日 (金)

あんパン?

Dscf4080

今日の朝食に食べたパンです。
ミニあんパンだと思ったら、中身はスパゲティでした!
あんこではなく、チョコクリームやカスタードクリームなら、あんパンじゃなかったで、終わりですが、この形でスパゲティパンという情報が脳にインプットされていなかったので、食べた瞬間に、いったい何を食べたのか分からなくなってしまいました。

Dscf4081

グランフォンド糸魚川2007 Vol.3

グランフォンド糸魚川のWebsiteにある掲示板を見ていると、最後の峠の下りで路面が荒れていて落車した方が何人かいらっしゃったようです。
不幸にも落車し擦過傷を負ってしまった場合は、ラップ療法(湿潤療法)が最適です。

2年前MTBにSPDを初めて付け、三日目に落車し右肘内側を結構広い範囲で擦りむきました。
絆創膏では覆いきれないので、何か良い方法が無いかとNetで検索したら、ラップ療法を見つけました。
今までは傷口を消毒し、なるべく早く傷口を乾燥させる事が最良と思っていましたが、それとは全く逆の事が書いてあります。
騙されたと思って、書いて有る通りにしたら、見事に10日くらいで治ってしまいました。

我が家では、小さな傷はバンドエイドのキズパワーパッド(これも湿潤療法)、広い傷にはラップです。
最近では子供が転んで怪我をすると、ラップして言ってくる様になりました。
詳しくは下記URLをご参照下さい。
http://www.wound-treatment.jp/
競輪選手が練習中に落車し、擦過傷を負った治療例も掲載されています。

もうマ○ロンとオ○シフルなどの消毒薬とガーゼは不要です。

2007年10月11日 (木)

リフレッシュ休暇&秋休み Vol.2

二日目朝
朝食の前に風呂に入りました。朝風呂は旅行の楽しみの一つですね。
朝食もボリュームたっぷりで、美味しかったです。

猪苗代
猪苗代湖にある、ウッドクラフトショップ 森の工房と世界のガラス館でお買い物です。
地ビール館が隣接していますが、車なので入らない事にしました。(飲みたくなると困る)
磐梯山は山頂に雲がかかっていましたが、出発する頃に雲が切れました。

Dscf3999

会津若松
会津は長男が来年修学旅行で来るので、昼食だけにします。
ここは調べてこなかったので、適当に国道沿いの和風レストラン(伝八)に入りました。
ラーメンのチェーン店で有名な幸楽苑が経営していて、リーズナブルな価格でお腹が一杯になります。
長男と私は、ざるうどん+カツ丼のセット(680円)どちらも美味しく、子供には多いかと思ったけど
完食してました。新潟(長岡)にも出来ると良いのに…

大内宿
16年くらい前に買った地図では、会津若松から国道121号線で、芦ノ牧温泉を目指せば良いはずが、
道路の標識は国道118号になっています。いい加減新しい地図を買わないとダメですね。
会津若松から前を走っている品川ナンバーのマークX(殆ど新車)が、大川ダム近くで突然左折をしたら、
曲がりきれず、縁石に右前輪がヒットし何かが砕けて落ちる音がしました。ビックリした~
大内宿に曲がる場所を地図で確認するため停車していたら、さっきのマークXが通り過ぎました。
結構いい音がしたので、ステアリングにダメージが有ったと思うのですが、走れたようです。

大内宿は江戸時代の宿場の雰囲気をよく残しいる山間集落です。
確かに茅葺きの家が並び、時代劇のようです。
英国にあるコッツウォルズの日本版といった感じです。

新鶴PAから高速に乗り、帰路につきます。
二日間の走行距離730Km

Dscf4018 Dscf4021

2007年10月10日 (水)

リフレッシュ休暇&秋休み Vol.1

話が前後しますが、グランフォンド糸魚川前の4日と5日にリフレッシュ休暇&子供達の秋休みを利用し、福島へ一泊二日で旅行をしました。
今回の旅のプランはカミさんが立て、あぶくま洞と大内宿がメインです。

初日は長岡から新潟へ寄り、義母をPICK UPし、磐越道で一路福島へ。
ETCカードは自分とカミさんの2枚有るので、通勤割引で200km走れます。
一度西会津で降りて、船引三春まで行きます。

学生の時、仙台に住んでいてオートバイのツーリングで東北地方は大体走りましたが、いわき周辺は初めてです。

あぶくま洞
あぶくま洞は事前に田村市のWebsiteから割引券をダウンロードしてあります。
5人分なので800円セーブ出来ました。

残念ながら紅葉は未だですが、切り立った絶壁が壮観です。
洞窟の中は年間を通して15℃と言うことで、ひんやりしています。
気が遠くなる様な長い時間をかけて造り出された自然の造形に、子供達はビックリしていました。

Dscf3946  Dscf3949

ちょっと遅い昼食はガイドブックに掲載されていた“いまの家 分店”でラーメンです。
カーナビが無いので、探すのに一苦労しました。

いわき市石炭化石館
ここでは、常磐炭田の採掘の歴史と、市内で発掘された化石を見ることが出来ます。
平日の夕方近いと言うこともあり、お客は自分たちを含め二組だけでした。

5年生の長男は、恐竜の骨格模型と化石が良かった言っていました。
生活館は、フラガール見た光景がありました。
模擬坑道では石炭の臭いに慣れていない子供達は、気分が悪くなった様です。

Dscf3954

小名浜港
カミさんは塩屋崎灯台に行きたいと、言い出しますが着く頃には日が沈むのと宿(小名浜港)に遠いので却下。
その代わり、小名浜港の三崎公園にし、丁度日が沈むところで、綺麗な夕焼けを見ることが出来ました。
潮見台は、その名の通り岬の端の海に突き出た、波しぶきを見る事ができる場所です。
海上通路は、崖から海上に向かって13mも伸び、正直言って下を見ると足がすくみます。
また、この海上通路は人が通ると揺れるので、怖さが倍増します。

Dscf3975

Dscf3970_2

宿
宿泊先は“旅亭小滝”です。ガイドブック、ネットでも評判が良い海鮮料理の宿です。
場所は住宅街にあり、温泉でも有りませんが、のんびり過ごす家族旅行にはもってこいだと思います。
お風呂はそんなに大きくありませんが、息子と二人だけだったので、貸し切り状態です。
ネットの口コミ情報通り、料理は圧巻でした。鮑の躍り食いは初めてです。
私はなんとか完食しましたが、他の4名は食べきれませんでした。

2007年10月 9日 (火)

連休明け

6連休もようやく終わり、今日から仕事です。

グランフォンド糸魚川の疲れは、ほとんどとれましたが、なんとなくまだかったるい感じがします。

会社でパソコンを開くと、e-mail、Notesどちらもメールの山でした。午後からの会議の資料をまとめたり、忙しい一日でした。

今週末は空手の合宿があるので、自転車に乗れません。明日は天気が良さそうなので、自転車通勤かな。

グランフォンド糸魚川2007 Vol.2

AS1の後、一番標高の高い“こえど越”があり、“上り6km”の看板がありました。八方台で言えば森立までくらいってところでしょうか。

しばらく上ると、すごーく上の方で声援を送ってくれている悪魔?が見えます。悪魔おじさんにたどり着き、ハイタッチをしてもらいました。

Dscf4063

AS2でもご馳走が待っていました。AS1であんだけ食べたのに、また食べてしまいます。ドリンク補給テーブルにリゲインがあり、これで24時間戦えます。

コース確認をしていたら、今年のコース変更でAS3の前に海の近くまで降りてしまうので、そこからまた上り直さなければならないと、聞かなくてもいい情報を聞いてしまいました。

Dscf4068

しばらく白いR800さんを待ちましたが、ここでも現れないので出発しようと思ったら、I塚さんのインタマの後輪が振れているとの事で、先に行く事になりS山君、K出さん、I坂さんと4人で出発です。

D地点を越えて下っていくと、高速をくぐり海が見えます。ここがAS2で聞いたいやな情報の事でした。このまま行くと海に出てしまうと思ったところで左折して上り直しです。

AS3手前の下りで最高速が出ていました…が、大糸線の踏切の前に一時停止があり、ブレーキが間に合いそうもないと思ったけど、なんとか止まる事が出来たら、踏切の遮断機が下がり始めました。

開通50周年記念のヘッドマークを付けた国鉄色の気動車(キハ52)が見えたので、デジカメで撮ろうと思ったけど間に合いませんでした。(鉄オタっぽくて申し訳ありません。)

AS3は立派な今井公民館で、トイレはシューズを脱いで公民館の中に入ります。このままくつろいでしまいそうになりました(アブねー!)ここで、MAVIC R-SYSをつけたバイクを見つけました。最新高級ホイールはFin's社長くらいだと思っていたのに、いるんですね~。

AS3の後は最大斜度15%の激坂らしいのですが、路面が濡れている箇所が多く、なかなか激坂が始まりません。小さな川の橋を渡って、見えました…ながーい坂が。

見た目はそんなでもないのですが、道幅が狭く1.5kmも同じような斜度が続き、しかも斜度が緩くなるところが無いのは結構効きました。

路面が乾いていたので、ダンシングで上り切れましたが、一部濡れていたところはダンシングでは滑ります。もし、雨が降っていたらシッテイング上らなければなりません。(ちょっと自信ないなぁ)

Dscf4075

頂上で給水し、一気に下ろうと思ったら路面コンディションが悪く、スピードが出せません。パンクしない程度に速度を落とし、高速をくぐりS山君が前に出て先頭交代をしながらAS4を目指します。

AS4で先行していたK出さん、I坂さんと合流です。 AS4でもやっぱり食べてしまいます。笹寿司、笹団子は外せませんでした。 4人でゴール目指して出発したら、前方にK桐親子(お父さん+中学生&小学生)が見えました。

AS4から一つ目の信号で、K出さん、I坂さんが引っかかり、その時先頭だったS山君は気づかずK桐親子を追っかけます。 お父さん一人で引き続けるのは大変と思い、S山君が前に出て引きます。

32km/hくらいで走りますが、子供達は着いてこれるか心配していたら、これが間違った判断でした。先頭交代で子供達が前に出ると結構速く、こちらが持ちそうにありません。私が先頭で少し上りのところを、スピードを落とさないためダンシングしたら後が切れていた…と思ったら、ついに両足太ももの内側が攣ってしまい走れなくなってしまいました。

しばらく痛みにもがきながら休んでいたら、信号で遅れたK出さんと、I坂さんが現れました。痛みが治まり走り出してしばらくしたらK出さんと、I坂さん、S山君に追いつき最後は4人でゴールです。

到着時間は15:05、Flightdeckの走行時間は5時間21分。いかにASでのんびりしていたかわかりますね。

結局最後まで白いR800さんと一緒になりませんでした。後で聞いたら、3回もパンクしたそうです。

完走証明、“そば”、アクエリアスをもらって、車に戻ったら、Fin's社長はシャワーが終わったところでした。

16:00から閉会式とお楽しみ抽選会! 昨年Fin'sグループはカニが二人当たりました。今年はどうなるか…結果はバナナと笹団子でした。

グランフォンド糸魚川のWebsiteにある掲示板でも、抽選会の進行について色々意見がありました。枝折峠ヒルクライムの様に、数の多い商品は事前に抽選を済ませて、メインの賞品をみんなの前で抽選すれば時間が節約出来たのではないかと思います。

抽選会が終わり、参加賞のカニを引き替えに行ったら、開いている店が一つしか無く長蛇の列! 17:30に店が閉まることを知っていたら、閉会式の前に行ったのになぁ。それでもなんとか引き替える事が出来たので良かったです。

帰路はクライ魔H氏に一応気を使って、AOIYURIが運転をしました。

なんと言っても天気に恵まれ、ASを十分楽しめたのが何よりです。

Dscf3999

2007年10月 8日 (月)

グランフォンド糸魚川2007 Vol.1

今回もFin's一行に入れて戴き、店をAM5:00出発。
心配していた天気もHDMさんが欠席のおかげで、用意したアームウォーマーもいらないくらいの良い天気でした。

AM6:30には到着しましたが、駐車場はいっぱいです。参加者が昨年より200名も多い650名だそうです(スゴイ!)

スタートから名立まで、リ便ジャー2氏が先頭でグループを引きます。
R245に入り最初の山岳ステージ(母袋峠)までは、途中から先頭交代をしながら集団走行ですが、始まったばかりなのに速いペースで、S山君が千切れAOIYURIも山岳ステージ手前1kmで切れてしまいました。
そういえば昨年もここで足を使ってしまい、後半の登りでエライ目にあいました。
母袋峠の給水ポイントを過ぎ、工事中の迂回路が下りの砂利道なので十分スピードを落としたところ、先行していた白いR800さんがパンクしていました。しばらく下ってAS1に到着。

グランフォンド糸魚川2007の最大の楽しみは、充実したエイドステーション(AS)です。
今回も笹団子、笹寿司、おにぎり(新米)、いなり寿司、オレンジ、バナナなど、フルーツ以外はみんな食べました。
白いR800さんをAS1で待ちましたが、なかなか現れません。彼は速いのできっと追いつくだろうという事で、
Fin'sグループのS山君、K出さん、I坂さん、I塚さんと一緒にAS1を出発です。

Dscf4057

Dscf4059

グランフォンド糸魚川準備 Vol.2

水進入対策(雨対策)でシートピラークランプ部を、ラップで巻きました。

昨年クライ魔H氏と八石山へ行った時、突然の激しい風雨の中を走り、家に帰ってからシートピラーを抜いてフレームを逆さにしたら、水がジャーって出てきました。

それ以来雨が降りそうなときは、この対策をしています。あとフライトデッキも直接水がかからない様にしています。

Dscf3889 Dscf3890

2007年10月 6日 (土)

グランフォンド糸魚川の準備

いよいよ明日はグランフォンド糸魚川!

心配していた天気も大丈夫そう。

Fin'sメンバーのHDMさんが、参加できないと天気が良くなるジンクスは本当みたいです。(ゴメンナサイ)

今朝は9時でも気温が16℃で肌寒いです。

昨年も何を着るか迷いました。 アームウォーマーが有ると便利なのはわかるのですが、自転車用のは高くて買えませんでした。スポーツショップに行ったら、ランニング用のアームウォーマーが1,365円でしたので即買いです。

明日が楽しみです。 Dscf4039

2007年10月 3日 (水)

グランフォンド糸魚川前の練習

今日はどピーカンでサイクリング日和です。ラッキーな事に今日から三日間リフレッシュ休暇で、週末の三連休と合わせ六連休です!

子供は終業式、カミさんは仕事、自転車に乗るしかありません!先週土曜のコーディネーショントレーニングの筋肉痛が、昨日ようやく治ったところですがやっぱり登りでしょう!

久しぶりのソロで、グランフォンドの登りに備え八方台に行きました。一応高専前からタイムを計りましたが、36分43秒でなかなか35分を切る事が出来ません。 Dscf3895 Dscf3900

八方台だけでは走り足らないので、同じ会社のS原君と違い山古志まで行く勇気もなく、東山-高町経由で帰りました。 

Dscf3915

Dscf3913

家に戻ってシャワーをしてから、昼飯は久々の”いち井”の塩ラーメンです。平日なら込まないだろうと思ったら、大間違いでした。店の中のレイアウトが変わっていて、道路側のテーブル席が無くなっていて、順番待ちの席になっていました。ここはなにを食べても美味しいのですが、塩にしてしまいました。 Dscf3916

2007年10月 2日 (火)

日曜日の練習

この間の日曜朝練は、モーニングライド常連組は用事があるらしく、Fin's社長と長岡トライアスロンクラブのK林さんと3人でした。

雨雲レーダーの予報では、10時頃から雨が降りそうなので、遠出をしないで東山周回を提案しました。

上りになったらK林さんが飛び出します。パワーライディングなのでカーボンバイクのScottがきしむ音が聞こえます(スゲー!)

頂上の牧場ではポニーカーニバルの準備をしていて、ポニーが沢山いました。 2周して3週目の途中、墓地公園から高町団地にコースを変え、青木経由で高町団地を1周しまた墓地公園へ戻り練習終了です。

家に帰り子供会の廃品回収を途中から手伝っていたら、9時56分から雨がポツポツ降り出しました。天気予報通りでビックリです。恐るべしweathernews.jp

走行距離:35km 最高心拍数:167

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »